TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

タカラヅカ見て半人生

カンパニー読んでないけど美弥るりかさんの高野悠キャラ大好きです。【月組稽古場感想】

私だって美弥ちゃんを「悠」って呼びたい。

 

おはようございます~~~あくるです。

最近新しいお仕事の研修研修でわりと忙しく日々を

過ごしていますが忙しい時ほど宝塚とか映像関連を見たくなる習性は

もう人生ずっとそうなんだろうなと思ってあきらめました。

心の乾きに宝塚と映画でときめきと潤いをもらっています。

(スカステとnetflixが今の心の支え)

 

あと、1日1ちぇすとです。

(訳:「桜華に舞え」(新公)あやぴーの「ちぇすと!!!」を毎日見ること。

わたし本当にこのためにスカステに再加入したと思う。悔いはない。)

ちなみに全放送全BD落としは決定しています。なにがあるかわからんし。

(病気)

 

天河完全ガイドも進めてはいるのですがあんまり暑苦しいと

圧もかかるしあくまで目指せ初日完成なので(ハードルが低い!!!)

ゆっくり進めていこうと思ってます…。ってすぐに初日だろうなってのと

そういやこれ2本立てだったよ!!!って思って。

「えっ小柳さん大丈夫!?」って思ったんですけどあくるさんの

この作品への思いれの方が大丈夫か!?ってやつですよ。

 

「桜華」新公を見て

「わたしの宝塚ファン人生まだこの先長い(財布握りしめながら)」

再確認できたので(あやぴーを最後まで見守らなければならないという使命)

(あやぴーがもうちょっと大きくなったときプレシャススター復活信じてる)

今後の先立つもののために月組は自粛するのですが

稽古場がね!!!もういろいろ言いたいこと山ほどあってね!!??

 

私だって美弥るりかさんを

「悠」って呼びたい。(2回目)

(思っただけなら50回以上)

 

カンパニー原作まるで読む気になれずそのままなのですが

これはがぜん読む気になったよね。なんだあれ。

なにあの美弥るりかさん!!??

月組月間になると定期になるこれ)

天才プリンシパル高野悠!!!(属プラチナキンパゆるふわパ―マ)←大好き

すっごくオタクっぽい叫びになるんですけど

男性で「悠」って名前最高にスキ★

そう…宙組の世紀のチャラ男★美月悠さんもまず名前が好きなんですよ…

さおちゃんも好きだけど…美月悠、愛称さおちゃんってさあ…

っていう個人的などうでもいい萌えは置いておいて(そもそもさおちゃん宙組だし)

もう「はるか」っていう女子な名前のイケメン萌える…!!!

きっとさ、小さいころは「はるかちゃん」とかって呼ばれてたんだよ。

バレエもやってるしさ、ジェンダー的コンプレックスがあった悠ちゃん

周囲の期待通りめちゃくちゃイケメンになっちゃったんだね…

うおおおい最高すぎないか(真顔)

 

そしてそれをやるのが美弥るりかさん(実質月組を支えてる賢者)っていう事実よ。

美弥ちゃんの背中がすごい広く感じるよね。

あとあの顔にキンパゆるふわパ―マ…ハリーポッターか!?って思わせる

少年さ、なのに軽薄なチャラさは感じられない高野悠素晴らしくないか!?

(名前をただ呼びたいだけ)

よかった…わかばが最後に美弥ちゃんを「悠」って呼んでくれて。

私は最後まで「早乙女わかばは永遠のヒロインでした…!」と

言い続けていこうと思います。思い込みは大事です。

 

あとなんかもう

「お前の心をレスキュー★」

の月城かなとさんのウチワを人生ずっと振り続けたいと思います。

(突然の人生)(重い)

「れいこちゃん助けて!!!」って言っても絶対助けてくれなさそうな

れいこちゃん「レスキュー★」と言わせる石田さんにくいね★

(「いやだよ~だってそっち行くと私まで崖から落ちるもん~~~」とか

言いそうなれいこちゃん。

世紀のお嬢様兼お姫様月城かなとが今年も止まらない)

 

あと「今すぐ助けてやっからな!!!」と自分を顧みず助けてくれそうな

としさんのダンスっぷりに「としさん♡ついていきます♡」となった稽古場でした。

(としさんのたばこの似合いっぷりなんなんだろう本当に?

おかしくない?だいたい全体的に90期ダンディー男役多すぎない?

葉巻もたばこもウイスキーダブルスーツもみんな生まれたときから

吸ってるし飲んでるし着てますみたいな)

 

あとありちゃんの長谷山蒼太くんはぜひ天才プリンシパルであってほしいです。

努力なんて知らない★それやって楽しい?とかっていう

悠さんを逆上させるセリフをどんどん吐いてほしいですよね~~~~

悠美弥は血を吐いて稽古場に立ってる設定なので

(美弥ちゃんは血を死ぬほど吐いてるか通っている血が青いイメージ)

(どっちにしろ血)

ってはせやんそういうキャラですかね?(待って、まずはせやんっていう

あだ名は違うだろう…)

で、海乃美月ちゃんには「蒼太(氷の目)」って呼んでほしいけど

そもそも絡みがあるのかわからないなあ(ニヤニヤ)

(っていうか早く原作を読め)

 

あとゆりちゃんとまゆぽんが疲れた顔で丼食べてる社食最高ですね???

あーあ、あたしあのテーブルの醤油さしでいいからあの場にいたかったよね

(いやせめて人間でいようよ)

 

BUDDYがやばみしか感じられないのですがみんなの天使

千海華蘭ちゃんが「ごはんくれるおじさん」(by夏月都さん)っていうことで

「はあ!!??あんなかわいい顔してなんでもできるおじさんとかって

意味わかんねえよ!!!!」という捨てセリフを残して今日は終わります。

 

思ったよりスモーカー推しだったんですけど、珠城くんには初日挨拶は

「劇場は禁煙です!!喫煙は体に毒です!!!

ということでヘビースモーカー珠城りょう月組を明日からも

よろしくお願いします!!!」

っていう締めをしてほしいなあ~~~~

 

前後の言葉がつながってないよ。っていう

初日客席をぜひお待ちしています。

珠城りょうバカにしてんのか!!!!

スミマセンおふざけがすぎました。

 

 

ところで天紫珠李ちゃんが思ったよりお嬢様っぽくて萌えました。

「ら行が入ってる名前がうらやましくて☆」っていう適度なアホさ(ほめてます)と

「私世田谷区出身なんです☆」っていう別に東京出身でいいんじゃない?となる

23区出身アピールの気高さたまんないです。

れいこちゃんとぜひスイーツデート(貴族の遊び)してください。

 

いいわあ~~~

なんかもうどこ萌えなのかわかんないけどいいわあ~~~(●´ω`●)

 

じゃ、掃除してきます。(現実)

宙組「天は赤い河のほとり」完全ガイド①

SO★RA★KA★WA!!!!!!
(こぶし突き上げて)
 
(最近WSSから宙組関連がどうしてもこういうノリに
なっちゃうのなんででしょうね・・・
 
テンションたっけえな・・・)
 
 
グッモニを順調に視聴しているんですけど
まあ主人公の行動が全部「ええっそれ!?正気かよ!?」の連続で
びっくりしてますが
いっちゃんが「アシガール」の若君だったのですべて帳消しです★
あくるです!
(ほらあくるさん・・・ヴィジュアル命だから・・・
顔で許せるタイプだから・・・←向いてるよねー)
好きなんですよ、健太郎。目がこぼれそうなほど大きくて魚系で
ちょっと蒼羽りくみがあってね・・・
(って思ってたけど今ググったらまったく似てなかった。ごめんなさい。)
好きだから・・・そう!!好きだから仕方ない。
 
ってことで「天は赤い河のほとり」完全主観的ヅカファンから見て
楽しみなとこを語ります。
もともと昔から夏休みの自由研究を初日から終日までやってるような子で
統計大好き・wiki大好き・まとめサイト大好き♡
好きなことなら手段選ばねえからな・・・
ゴゴゴゴ(こわい)
っていうテンションで
inTAKARAZUKA」
を作っていこうかなと
(そこはかとなく銀河英雄伝的な語呂ですよね・・・)
 
ぼちぼち初日までに完成できたらいいなって思います。
でもあくるさん、計画性皆無で親戚内でも有名です♡
 
完成できたらいいなっていう感じで!(めちゃくちゃ低いハードルからスタート)
 
 以下ネタバレしてます。
 
っていうオタク系サイトにかかせない言葉で始めます★
 

f:id:leexxx:20180201230027j:plain

この言葉めちゃくちゃわかりみが深いです。篠原先生。(←原作者)
あっ、ちょっと原作キャラの名前とジェンヌさんの名前ごっちゃ表記に
なっててすみません・・・書き分けできてるようでできてない・・・
(自分の中ではできてるんだけどどう見てもできてない)
 
とりあえずここらへんのキャラおさえておこう編

カイル・ムルシリ(真風涼帆)

f:id:leexxx:20180202105454p:plain

この人だいたい裸じゃん?ってよくいわれるけど

仕方ないよ…少コミだから。(中東だからじゃなくて?)

 

「生涯その王妃 ひとりを愛しぬこう」

 

ユーリ(まどか)にはびっくりするほど余裕がない皇子。

裸がデフォなんで「エロ皇子」とか呼ばれてるんですけど

 

それはまあ少コミだから★

(これで全部突き進もうとしてるのバレバレですよ。)

 

基本ユーリ溺愛なのでとにかくさらわれるユーリを必死で

取り返すのが前編の見どころと化しています。

こんな余裕のない皇子いる!?がカイル皇子★

そしてこんな隙だらけの子いる!?っていうユーリ・・・。

 

「ユーリはいるか!?ユーリ!!??ユーリーーーー!!!!」

っていう脚本に「いやいやいるやんいるやん(笑)」って

セルフツッコミしてるゆりかちゃんのお稽古映像がほしい。

あとまかまどの必殺技であり伝家の宝刀である「身長差」が見れるのは

宙組公演ならでは!!!!

WSSびっくりしたよね?ゆりかちゃんスニーカーで

まどかちゃんしっかりめの靴であの身長差なんだったんですかね???)

(萌えしかねえな)

 

ユーリ(鈴木夕梨)星風まどか

f:id:leexxx:20180201231537j:plain

普段は普通の女の子、ドレスを着るとプリンセス★

眼鏡をとるとえっイケメン!?は少女マンガのお約束なので

「そういうものなんだな」って受け止めてほしい。

 

「この広く赤い大地 この広い天の下に

わたしは生きると決めたの」

 

一番やってほしいのは一番最初にユーリがドレスアップすると

あまりの美しさにみんなひれ伏するっていうシーン。

エリザベートを思い出すあの「全中東が認めた・・・!」感は

まどかちゃん絶対いける!!!

ユーリが「異邦人(属ただの小娘)」から

ヒッタイト最高のタワナアンナ(女性の最高権力者)」に

成長するサクセスストーリーなので見た後も「なんかいろいろあったけど

楽しかったねー」ってなると思います。小柳さんだし。(全面的信頼)

 

あと100期星風まどかが上級生

(蒼羽りく(ルサファ)愛月ひかる(黒太子)芹香斗亜(ラムセス)

桜木みなと(ザナンザ)にさらわれます。オールスターでお送りします★)に

次々さらわれて毎回ギリギリあぶないところで平成のカイル真風涼帆

助けられる話が序盤から繰り広げられる予定。

(あくるさんの脳内劇場)

 

ユーリは「私は帰るから。日本に帰るから!!!」の

一本張りでなかなか結ばれないのを繰り返すのが基本です。

 

・・・耐えてください。

f:id:leexxx:20180201233022j:plain

…少女マンガこれだから…

(ちなみに左の萩尾っていうのはポーの一族萩尾望都先生のことです。

モー様はカイル×ラムセスの戦いにキャーキャー萌えてる系なんですけど

篠原先生大先輩のモー様に対してこの発言いうよね・・・。)

 

でもね、ここで拡散しておきたいことが。

カイルとユーリって最初から飛ばしてるイメージあると思うんですけど、

ユーリが「ここ(ヒッタイト)に残る」って決意するまで

最後まで致してないのがポイントなんですよ。

カイルが

「わたしが長い間おまえを抱かなかったのは

抱いてしまえば二度と離せなくなるのが

わかっていたからだ」

っていうのも大きなポイントで。

大人になってからのほうがわかることってあるんですよね。

逆に気づきたくなかったり純粋に楽しめなかったりすることも多いけど、

宝塚と少女マンガは2度楽しめる!!を提唱していきたいです。

(朝から何言ってるんですかね?)

 

ウセル・ラムセス 芹香斗亜

f:id:leexxx:20180202073239j:plain

どーしても「ラダメス」って打ってしまう系。

宝塚ファンあるある(あくるさんがそそっかしいんですよ)

 

「おれにはその「ちから」がある!!

だからいつかおれはファラオになる!!」

 

ザナンザ亡き後のザナンザファンを引き留める存在・ラムセス。

(しかしザナンザの穴結構大きいんですよ←ザナンザのモンペ)

まずキキさまにやってほしい仕事は

褐色×オッドアイ(オタクの大好物)

けどこれポスターでクリアしちゃってるからおキキ様は恐ろしいです…

なんなんだそのクオリティは。おキキ様抱いてください。

(どさくさ)

 

ラムセスは「あ~~~よくいるよね、そういうキャラ」っていう

絵にかいたような当て馬なんですけど、

「当て馬好き」っているじゃないですか?かなりツボだと思います。

やっぱり二番手がなんだかんだ美味しくていい時代!!とか、

太陽のような彼もいいけどその陰の月の君が好き、とか

永久輝くんはめちゃくちゃ好きだけど

叶くんも気になる!とかね。

全部あくるさんじゃんか。)

 

ラムセスは「エジプト軍最強の勇将」と表記されるのが多いのですけど、

エジプト軍めちゃくちゃオープンなんですよ。

もうまさしく「スゴツヨ」なんですよ。

そこになぜありさちゃんがいないのか?っていう疑問が止まらない!!!

(瀬音リサちゃんカムバック!!!)

自信過剰で金持ちで「女はみんな俺に抱かれたがってる」みたいな

男なんで、一歩間違えば「なんだこの勘違い?」って

なると思うんですけど

そこはね、天下のおキキ様なので。間違いないと思います。

(語彙力の低下が著しい)

 

あと、天河ポスターが出たときちょっと(あの量で?)語ったのですが

 

(振り切れてるなーーーーー・・・)

 

「だが 今は女も国もない

ただ この男に負けたくない!!!!!」

 

は絶対にやってほしいです。

2018年はまかキキがトレンド入りするから。

(目指せ「年間最も呟かれたツイートタグ」)

 

でも、前述のとおり篠原先生の

「ザナンザ死なせてごめんね!!!はい、ラムセス★」

っていうメッセージが届かなかった系ファンで。

ザナンザ以上の存在にはならないんですよ。

申し訳ないんですけど。

 

ただね・・・ただ、WSSベルナルドを経た

おキキさまがするラムセスには

めちゃくちゃテンションあがってます。

きっと小柳さんだってあれ見て筆が止まらないはずだ。

天井知らずで齋藤先生にハイテンションなラインして

サイトーくんが「うるさいなもう!!!俺がやりたかったのに!!!」って

次の獲物を探して本棚を漁っているはずだ

(とどまるところを知らない私の中での小柳vs齋藤)

 

ってことで、今回は波上の三人を書いてみました。

・・・え?なにこのサイドバー?(恒例)

 

あと何回続くかわかりませんが、お付き合いしてくださればと思います。

あ、でもほっといてもたぶん勝手に書きます★

一晩寝て落ち着こうと思ったけどダメだったよ・・・。

 

では、今日も大人の職務を果たしてきます。

モー様のありがたい言葉を最後に書いておきます。

 

「萌えなければね!・・・

萌えが一番大事です。」

 

モー様ありがとう!!!(泣いてる)

ではいってきます。

花組「ポーの一族」感想②柚香光のアランがめちゃくちゃ好き(モンペ記事)

おはようございます~~~あくるです。

 

いやお前1回目の感想から2回目までの間長くないかって?

うん・・・ちょっと冷静に考えようと思って

距離を置いていた少女マンガをまた再び読み直してたら

あっという間にこれだけ期間が空いちゃったっていうね…

(GEO貢献会員)

相変わらず少女マンガにしかお世話になっておりませんが

同い年の友人に「きみはペット」をそらとうららちゃんで見たい…」っていう

ささやきを聞いてからどうしてもどうしても原作を読みたくて読みたくてね。

GEO、なぜきみペ置かないんだよ…!?

(微妙な古さと有名さでGEOレンタルするマンガ好きはだいたい読んでいるから

置かない、というネットでもっともらしいことを読んだけど

わかるそれ~~~ってなる)

そういうあくるさんは前記事で「実写化興味ないっす」とかいいながら

グッドモーニングコール」のドラマ見つけて飛びついた女です。

もうなんか小学生~中学生の時期って無条件に好きなものは好きだから

その頃好きだったマンガ実写化は嬉しいよ…

同じく「ママレードボーイ」にも食いつきがすごいしね…(自分の中のテンション)

遊は確かに原作髪の毛白抜きだけどなぜ金髪なんだよ…

はーーーーで、「とりかえばや」の実写化はまだですか?

(帝はゆりかちゃん一択で)

 

…と、いう長い前置きでしたが(いいかげんにして?)

本題に入りたいと思います!

 

相変わらずネタバレしてますのでご了承ください★

「その美貌、怪物並み」柚香光のアランの美の暴力

はい。

「れいちゃんかわいい、れいちゃんに肉を食べさせたい、

れいちゃんを養いたい」という繁忙期に入るふさわしい作品となりました。

ネットで「ヴィジュアルモンスター柚香光」という愛称を見かけて

「そ!!!れ!!!!」ってなったんですけど、本当にあの美は怪物です。

明日海さんもエドガーだけど、れいちゃんもたいがい紙の上の人やったで。

すごかったよ。あんなヴィジュアルだけで役語れる人いるかな!?ってくらい

マンガだったよ!!!(しつこい)

思ったよね。人間て見た目100%でいいんじゃないかってね…

(驚異のヴィジュアル嗜好型)

 

でもいつもは発言が「この世は肉と米しか存在しない☆」なれいちゃんだけど

(誰も言ってないよ)(いや外部のインタビューはほとんど肉と米の話だよ)

で、正直外見だけかなって思ってたんですよ。アランの役作りって。

「ヴィジュアル神だけどまあまあしょうもないよね~~~」っていう

キャラクターがマンガにはいがちなんですけど

れいちゃんのアラン、中身もアランだった。すごかった。

まず、叫び方がこれだったんですよ。

f:id:leexxx:20180131090907j:plain

「さわるな・・・」の「な」が点画になってますでしょ?

これだから!!!!(うるさいオタク)

(この場面探すのにまた原作を読み返すっていう時間の使い方どうなの?)

(ついでじゃないんですけど、タソって本当にいい仕事しますよね!!!

冒頭の村のおっさんもこのおっさんも本当に素晴らしかった。

ネチネチといやらしさも出しつつもフィナーレは誰よりもダンス

キレッキレなんですよ…

タソ早く分身の術を小池さんに習ってほしい…

小池さんタソにそれだけ教えてほしい…←だけ

 

あとこれだけは言いたい。

アランとメリーベルのスピンオフを少しも早く

別マで連載してほしい。(ゴリゴリの少女マンガで)

(もう「アオハルかよ。」ってツッコミたくなる作画で)

(某カップヌードルCM)

そしてどこでもいいから小劇場で2時間50分でまとめよう…?

(どさくさにまぎれてこういうことをいう)

もう柚香さんと華さんのキラッキラ具合が凄まじくてね?

「なんだこれ」ってなります。本当に。

れいちゃんがついにべーさまの呪縛から解き放たれたよね!!!って

はいからさんのときに書いたんですけど

(またそれるけどべーさまの女神具合が今回もさく裂でした。

ちなつさんがべーさまを「ジェイン」って呼ぶたびきゅんとしたし

婚約者とわかったときの「今、全米が納得した!!!」っていう

あおり文の似合いっぷりがはんぱなかった)

(宝塚ファンじゃなくて全米なんだ・・・)

(いい男にはいい女ってね・・・べーさまが田舎の普通の女性なんだけど

心がすごく美しいっていうの本当に心から納得できて・・・)

やっぱりれいちゃんの「僕の女の子」は華優希ちゃんであってほしいな★

というヴィジュアル嗜好のおばちゃんは思ったよ・・・。

私の目が見えるうちにふたりでなんかやってほしいな・・・

グラフでもなんでもいいからさ、ラブラブカップル的な

「少尉と紅緒その後」でもいいからさ・・・

(少女マンガがマイブームになると全部乙女思考になるからみんな注意してね)

 

っとまあこんだけ時間かけた割には全然中身の深さを書けてないな~と

思うのですが、10年前に読んだっきりでその時は全く理解できなかった

アランの魅力がやっとれいちゃんの演じ方でわかった気がします。

(読み返さないのに10年家の本棚に置いてあるっていうのもなかなか病んでる)

 

今更ながら、アランってすごくいい子だと思います。

母親思いで、自分の感情に素直で、友達思い。

好きな子には好きってちゃんと伝えるし、そばにいてほしいって言える

かわいい男の子だと思います。

あと、ちゃんと人を愛せる子。これがエドガーとは違うところで、

だからエドガーもすっごくアランに惹かれたし、ずっと時空を

アランと旅したい。「ひとりじゃ、さみしすぎる・・・」

だけど、誰でもいいわけじゃなかった。

 

れいちゃんは感情型のドストレートなタイプで

前もどっかの記事で「全部の精神が100か0」と書いたんですけど、

まさしく今回のアランは「100」あるいは「1000」。

中途半端なことは嫌いだし、中途半端になったり自分で「これはやだ」って

思ったり「ちがう、この感情わからない」と思ったらたぶん

そのままの感情が出てしまう。

 

いい意味でずっと赤ちゃんのような、大人になれない、でも、

本当に楽しそうにれいちゃんは無邪気に純粋に舞台を駆けまわる。

それが見てるこっちまで楽しくなるし、また次はどんな役なのかな!と

わくわくします。

「次、また見たい」って思わせる舞台役者ってすごく魅力的だと思う。

 

っていう柚香光のモンペ具合が今日もさく裂★

 

私は華優希ちゃんにすがる柚香光を見ただけで

5年は寿命伸びたから。(だいなし)

 

感想は3記事までという約束なので次がラスト。

「男爵のダンディさがやばい!~あきらくん聞いてないよ?!編~」

「ちなつさんが好き~花組公演で起きるいつものあの病気~」

「せのさん(帆純まひろくん)の鼻!!!!」

のラインナップです。

 

最後が本当に語りたい案件です(え?)

こんな明日海りおを待っていた!!!エドガーがそこにいて、メリーベルがそこにいる。ポーの一族感想①

きみもおいでよ

ひとりではさみしすぎる・・・・

 

f:id:leexxx:20180126151143j:plain

 

2018年1月。

もう今年の、いや、宝塚史に残る作品を見てしまったよ!!!!

我が人生に悔いなしはえーよ)

 

ということでこんにちは~

生きるエナジィがあふれかえっているあくるです!!!!

Twitterのほうで

みんな雪とかWSSとかキキそらとかまかキキとかね・・・

「いいな~~いいな・・・いーーーいなーーーー」って

遠い目で見つめていたんですけど思いましたよね。

なんのために宝塚はムラと東京ふたつの劇場でやってるのかって。

たぶんこの世に美しさと萌えと「生きててよかった・・・」って思わせるために

宝塚ってあるんじゃなうのね?

萩尾望都先生もいってらっしゃるよ。

地球に、時間に、宝塚に、それらを育んできたものすべてに、

感謝いたします。(ポーの一族プログラムより)

 

まったく同意です!!!モー様!!!(なんか急に軽くなったけど)

 

いやあ本当にすごかったです。すごいすごいとは聞いていた。

びっくりしたよ・・・だってそこにエドガーがいたんだもの。

日本に、宝塚市エドガーがいたよ。

(もっといえばそのエドガー我が地元から出たスターだよ!!!)←うるさいな~

 

と、いうことで本編に入る前に「わたしとポー」ですが(誰も聞きたくない)、

ついに原作を読み返すことはしなかったんです。

*********************************

わたし、とにかく「名作食い」なんですよ。

「名作と呼ばれるものは全部いい!!!」っていう「いやそれはないわwww」って

今なら冷静に思うんですけどすぐ討論する友人たちを持っていたからですかね?

今でも異様にAmazonカスタマービューイング

気にする人なんです

(あと価格ドットコムとかね・・・すぐ「マンガ 面白い」でぐぐったりね・・・)

で、働き始めのころちょっと古い少女マンガにハマった時期があって、

そこでべるばらとかBANANA FISHとかエースをねらえ!なんかを

次々購入してたんですよ。なんであの時あんなにお金あったんだろう?

(答え:宝塚見てなかったから。)

で、その中のひとつが「ポーの一族」で萩尾先生の作品もいくつか

同時に購入してて最終的に何度もハマったのは「11人いる!」で

ポーは全然響かなかったんです。申し訳ない。

 

それがなんでか?と考えてみたんですけど私「少年」っていうジャンルに

まーったく興味がないんです。

少年は全くの管轄外で、だからコナンも世代的にはドンピシャのはずなのに

全然なんですよ。

シャーロックホームズも推理ものも大好きなのになあ。

あ、新一君に戻るとめちゃくちゃ食いつきます★

 

…すみません話がずれました。

で、まったく「少年萌え」がなく、あと「バンパイア」ものにも全く

ロマンを感じない人間です。血を吸ってだからなに?っていう…

すみませんなんか…トマトジュースでよくない?(よくねえわ)

(全世界のバンパイアファンに謝れと思う。なのであんなに流行った

「トワイライト」も一個も見てない)

 

なので「ポーの一族」がなぜ今も語り継がれる名作なのか、

わたしにはよくわからなくて実は今もよくわかってないかもです。

 

でも、名作なのか?と言われるとわからないけれど

「すごい作品」ということは本当に思います。

ニュアンス人間なんでうまく言葉が見つからないですけど

とにかく「すごい」。

 

わたしは基本マンガは「原作が神」の人間です。

めちゃくちゃ好きな俳優が実写化してもよっぽどのことがないと見ないし

2.5次元ミュージカルもあまり興味はない。

 

けど花組の「ポーの一族」は紙の中の登場人物に魂が宿ったと思いました。

月並みなんですけど

エドガーがそこにいる!!!!」

っていう衝撃。

このままずっとエドガーとアランと時空を旅していたい。

ずっとこの空間にいたい。

わたしを一族にして!!!!と叫びたいくらいでした。

 

はい。ここまでが前置きです。ながっ!!!!

さああくるさんのどうでもいい「わたしとポー」を読んでくださった方も

「興味ねえわ」ってスクロールバーをドラッグした方も(←これ推奨)

ここからが本編です!

ネタバレ?してます★(うわあ)

エドガーはいた。明日海りおである。

わかる・・・小池さん待ってたんだね・・・

エドガーは明日海さんだし明日海さんはエドガーだった・・・!!!!

とにかく「この明日海りおがすごい!!」だった。(よく聞くやつ)

いや~~~明日海さん、参りました。

香港で夜景を見ながら「宝塚に入りたい」と思った明日海さん。

三日三晩泣いて「宝塚に入りたい」と思った明日海さん。

きっと行っていた本屋は同じであろう明日海さん。

あそこでプリクラを撮ってあそこで名物のハンバーガーを食べていたのかな?

明日海さん。いやさゆみちゃん?

(ここらへんからどうでもよくなってきた)

ありがとうございます!!!!一族へようこそ!!!

 

私が最後に生明日海りおを見たのが「金色の砂漠」で大変申し訳ないんですけども

ギィのことを「ジャハンギール様(※ちなつさん)のことを殺したギィ…

許せない…!!!」ってなってたんですけど(感想がとても怖いことになっている)

そもそも私がジャハンギール様の偏愛的なキャラ萌えしてたのが

(あとちなつさんが好きすぎるんでしょうね・・・先生素敵でした)

悪かったので明日海さんはなにも悪くない。

 

なんでしょうね。このトップになって4年たつ明日海りおが

少年役をするってなったとき「いやいや無理だろ・・・」とは1ミリも

感じず「明日海さんにとうとうトップスターになってから名作代表作が

降ってきたよ・・・!」って邪馬台国を生き抜いた明日海さんへの

ご褒美なのかな!?と思っていたんですけど(ひとことよけいだな)

明日海さんへのご褒美兼花組ファンへのご褒美兼

宝塚ファンへのご褒美兼人間へのご褒美

って感じでした★このコンボすごくない?!

花組ファン(身内)も宝塚ファン(親戚)も人間(生きているすべての人々へ)の

ご褒美!!!やべ~~~本当にすごいよ・・・

明日海さんが初日挨拶で「人間どもへ★」ってなったのがわかる。

明日海さん・・・挨拶でそんなに的をついたことをいえるようになりましたか。

いや本当に「人間どもへこの美しさを与えてやる」だった!!!

 

私がゾクッと来たのはエドガーがバンパネラになってからです。

もう演じ分けが見事!!!ただの人間だったエドガーとバンパネラになってからの

エドガーが全然違う!!!明日海さん二重人格なのかな!?って思いました。

それか本当にバンパネラになったのかな・・・

「食事をしただけだよ・・・!」で鳥肌がたって、心臓がバクバクいったんです。

エドガーがいる・・・!!!

声も姿も「バンパネラ」のエドガー!!!

私はすごい明日海りおを見ている・・・と思いました。

2018年、宝塚。(マイティ声)←わかってくれますか・・・

 

それからはもう明日海さんを明日海さんと見れなくなっていまして、

エドガー」でしたね。エドガーが歌ってる、エドガーが時空を旅している、

エドガーがアランと出会った、エドガーがアランを一族にした・・・

エドガーがメリーベルを失った・・・。

リーベルへの溺愛(きっとみんな君のことが好きになる)

個人的には少女マンガ脳なので、エドガー×アランにさほど萌えないのが

私だなって思ったんですけどそんなこたあどうでもいいわ!!!って

写真漁ることになると思わなかったメリーベル・華優希。

(うそ。ちょっと思ってたけど気づかないふりしてた)

リーベル天使なのかな…???

特にバンパネラになってからは喜怒哀楽だと「哀」という表情しかしない

リーベル。もうはいからさん本当にやってた?って思うくらい儚いんです。

きっと霞を食べて生きているんでしょうね華優希ちゃん。

普段着もピンクハウス着て貧血で倒れていつも「可愛い僕の華優希・・・」って

思われてほしいナンバー1、華優希ちゃん。

一刻も早く花詩集を見て探そう華優希。

実は何度見てもまどかちゃんとくりすちゃんしかわからない100期生初舞台。

今年わたしがハマった娘役ナンバー1です(まだ1月やで)

リーベルは感情の起伏がなくって、特にバンパネラになってからは

「喜怒哀楽」の「哀」という表情しかないような子。

エドガーの最愛の妹で、エドガーは生涯メリーベルしか愛せないんだろうなって

いうエドガーの「一番失えない存在」なんですね。

失ったらきっと僕は僕でなくなってしまう。

失ったらどうやって生きていけばいいのだろう・・・

そもそもアランが一族に入ったキッカケはメリーベルだったから

リーベルエドガーにとって「アランを与えてくれた人」みたいな

感じなのかな?と。共に生きるパートナーを与えてくれた人。

シーラと男爵は自分をバンパネラにした存在なので、一緒に旅しているけれど

心の底では信用していない。こいつらは信じていない・・・

僕を闇に引きずりこんだんだ!!!っていうオーラがすごいんですよね。

でもメリーベルは違う。

誰も信じていないし、いつ死んでもいい、みたいな

状態のエドガーをずっとつなぎとめている。エドガーを救っている。

リーベル、一貫してあんまりセリフがないんです。

いつも人形のような顔で、歩くといつもフラフラしているし

大丈夫かなあの子・・・っていう学校だとずっと保健室にいるような子。

でも、いなくちゃいけない。生きていなくちゃいけない。

華優希ちゃんの抜群の存在感がすごいです。

いるだけで華やかな子ってこれですね。

「私がメリーベルです」って主張しているわけでもないのに

存在がメリーベルで、歌うわけでもないのに舞台に立ってるだけで

花が飛ぶようなガチ真ん中。私今思いつくだけで華優希ちゃんに

やってほしい役6個くらいは言えますね(微妙に少ない)

容姿は現代的な可愛さ。顔が小さくて、目が大きくて

「こんな顔に生まれたかった~~~」っていわれるタイプの美少女。

だけど実は今のキラキラわたし恋するJK★っていうよりも

大正・昭和を生き抜いた強くてたくましい主人公みたいなのが

ハマるタイプかもなあ。はいからさんをカレンダーで指折り数えて

お待ちしております。

ちなみに私が華優希ちゃんで見たい少女マンガはみきもと凛先生の

少女マンガです。本当に似合うと思うよ・・・

ぜひ綾瀬楓役はれいちゃんでね・・・(まだいうか)

 

次回は私のメリーベル(=溺愛キャラ)柚香光編です!!!

わたしはれいちゃんでヅカヲタ寿命が延びているところがありますね・・・

もう本当にやめられないね・・・

れいちゃんのなにがいいって顔がいいよね(顔)

「ドリームメーカー 望海風斗」望海さん、まだ言ってなかった。「トップ就任おめでとうございます!!」

1月放送の「ドリームメーカー2」を見て、
望海さんが本当にトップになったんだ・・・と
「え?もう本拠地お披露目終わってますけど?」
っていう世間をガン無視して感慨深く見てました。
 
結局諸事情でお披露目を劇場で見れなかったわたしなのですが、
この「ナナメカラタカラヅカ~TRUNK DIARY」を始めたキッカケって
「望海さんファンの方とつながりたい!」という思いからだったんですよね~
 
の、わりには最近ゆりかちゃんとかゆりかちゃんとかゆりかちゃんですけどね・・・
(本当にわかんないよね、誰に堕ちるかってさ★←他人事)
 
まあ望海さんに対してこう、盲目的に好きだった時期、
もうわたしによくある
「ここがちょっとアレだなと思っちゃうと全部嫌になっちゃう」
という暗黒期を経てやっと少し冷静になれた気がするので
それを書き残しておこうかと思います。
 
本当に「この人!!!」って
最初から最後まで応援できる人を心から尊敬する「TRUNK DIARY」です。
 
あ、望海さんブリドリで登場以来「望海さんといえば日記帳」という
望海風斗=日記帳っていうパブリックイメージ。
本当に思い付きでつけたブログタイトルがブリドリで出てきて、
ついにはお披露目「スーパーヴォイジャー」であのシーンを見たとき
「うわあ~~~野口先生いじるねえ~~~~」
って思ったんですけど(一貫してツンデレ
あっ、私のブログにも「DIARY」ってついてるなあ~って
ちょっと泣きそうになりましたね。
 
っていうどうでもいい話です。(年取ると感傷的になるよね・・・)
 
さて、自分の記事を振り返りつつさくさくっと書いていきたいと思います。
っていう記事ほど自分でも読み返すの面倒になるパターンだから気を付けます!!!

出会い編~2005年「くらわんか」貧乏神(びんちゃん)

地方ということもあって小劇場は観劇経験がなかったんですけど
ハマると一通りのことはしたくなる性格なので
「とにかくバウで観劇したい!!!!」って思って
「あの谷正純」ってことも知ってたんですけど
10代には感動的すぎた「エールの残照」を映像で見て
号泣した当時ということもあり
(天海さんのお姫様抱っこは本当に精神的にきます)
とにかく「バウでなにか見たい」ってだけで
チケットをとったと当時日記に残してあります
(わたしも日記書いてた・・・
なにそのいきなりの日記キャラかぶりカミングアウト)
 
びんちゃんだれ!!!!!って(心の中で)ザワザワが止まらなかった。
当時SNSもなく、ひとり観劇でもう
「うわああーーーーーびんちゃんだれ?
ねえびんちゃんだれなの?
びんちゃんって!!!????」って
もうひとり火事の消火活動に追われてましたね。
 
これが始まり。本当にどうしてくれんだ谷正純。
 
絶対この人は来る!!!望海風斗!!!!とひとりで盛り上がって
アホのM(朝海ひかる信者)も完全無視で突っ走しりはじめるふたご座B型。
Mは「コムちゃんしか見ないから。コムちゃんにしかお金は落とさないから。」
っていう完全一途型だったので
(私にはたぶん死んでもまねできない)
花組はひとりで観劇していました。
 
でも正直望海さんしか見てなかったので・・・
全体的な感想がまるで残ってない。
あとから映像見たりして
「へー、これこんなストーリーだったんだあ~~~」みたいな。
 
やっと全体的に「芝居として」見れるようになったのは花組だと
蘭寿さん期になってから。本当に興味がなかったんです・・・スミマセン・・・
トップさんがどうこうとかじゃなくて芝居に興味がなかったんです。
ショーが楽しくて何回も
「1回の値段でショーが2回見れればいいのに!!!劇団バカなのかな?!」って
思ってた。今も時々公演によっては思う・・・。
 
でも、花組以外はちゃんと見てるんです。
雪組とかは結構冷静に見れてたから今でもちゃんと芝居の感想が思い出せる。
特に朝海さん時の雪組はMの「コムちゃんがねえ~~~」て話から
「コマちゃんは天使」「きんぐははまっちゃダメ」
「てるはビジュアル神」「キムちゃんかわいい」
「緒月のお茶会に行きたい」とかもうお経のように聞いていた。
 
隣の人がヒートアップしてると
その分冷静になれるところありますよね(笑)
 
「へ~」「あっそうなんだ」「ふーん」って
すーさんが珠城くんの話を聞くあの反応で聞いていました。
 
なので、「びんちゃん、とにかくびんちゃん」ってなってたんですけど今思うと
キャラ萌えだったのかな・・・えっ谷正純?(どうしてくれるんや?)

とりあえず耐える新人公演時代

とにかく三度の飯より望海風斗の時代。
今思うとあんなにこまめに遠征行くんなら公演見ろよって思うんですけど。
なーんか「望海風斗教(宗教)」に完全にやられてました。
 
太王四神記」で新公主演をもらうまで鳴かず飛ばずだった役付き。
もう完全に「89期の期待の星」っていう看板を信じて
「次こそ!次こそ主演!!」って思ってた。
今思うと望海さんを見ているようで見ていなかった時期かも。
中身(舞台)じゃなくてとにかくキャリア(新公でどんだけいい役が付くか)が
気になってたかな。
 
今思うと「お前ちゃんと見とけ!!!」って
本当につくづく自分が情けない。

やっと来た「太王四神記」新人公演主演

うわああありがとう小池修一郎ーーーーー!!!って
絶叫した覚えがある。小池さんには足を向けて寝られない望海風斗ファン・・・。
もうなんか、嬉しすぎてよく覚えてなくて。
(結局よく覚えてない)
 
わたしはまったくつるまない・群れない・一匹狼ファンだったので
誰とも望海さんファンの連絡先を知らなかったので、
ひとりでうわああああってなってました。
今はいい世の中です。嬉しいことがあるとツイッターでもここでも共有できて。
あの時のわたしに教えたい。
 
「あなた数年後はひとりじゃない」って。(突然重い)
 
新公は一応客席で見れたんですけど、実は全く覚えてないんです。
もう望海さんが真ん中にいる!?えっどうして!!???っていう感じで。
すっごくうれしかったけど全然その前で行われていることがわからない。
とりあえず拍手はするけど心はまったく理解していない(苦笑)
 
でも、最後タムドクがゴンドラであがるところで号泣してそれから
ゴンドラがトラウマに(笑)
ポーもゴンドラがあるそうなので、そわそわしています。
小池さんも変わんねえな★っていう。(お前も変わんねえな)
冷静じゃいられなくなるんです、ゴンドラ。
 
実はスカステで放送された一回しか見ていないこじらせっぷり。
そろそろ見なきゃな・・・と思っているんですけど、
あんまりに自分が覚えてなくて
「わたしバカなんじゃない?」って思いそう。
うん、あくるさんは結構バカだよ。
今でも終演後のツイートはちょっと頭おかしいもん。(自覚あり)

複雑だった桃娘

今でもキムシンにあまりいい印象がないのはこれが原因かな?って思うほどには
恨んでます・・・なぜこのときに!?ありえない!!!ってなった。
なんで男役のこの大事な時期に娘役を!?はぁ?もうなに??っていう
若いファン独特の「その現状が理解できない」ということを
「感情に任せて文字にする」という
とりあえず吐き出す作業(苦笑)
 
実際、虞美人は本当に芝居のストーリーを憶えてない。
実際見た回数も1回かな?やだやだやーーーだーーーー!!!っていう
三歳児です。もう大人だったのに・・・宝塚のことになると
偏差値も語彙力も理解力もなくすのは治ってません(堂々という)。
 
なんかつらくて、これを見直せる時が来たとき
わたしは宝塚に距離を置くときなのかも。
・・・と、いうことでまだ見直す時ではない(笑)
見直したときは感想をちゃんと描けるようになってるといいですね★(他人事)

泣いた「カノン」~やっとストーリーが追えるようになった蘭寿さん期

エトワールということで「もうやだ」病がやっとおさまった(単純)
でも「カノン」自体にもそんな特別な感情を抱けず・・・今思えば
「ファンシーガイ」の三木先生だし、布石だったのかなと思う(苦笑)
 
三木先生、嫌いじゃないんですけどね~ジャズの使い方とか、ダンスを重きに置いた
作品は大好きです。(「メガ・ヴィジョン」とかあのダンスシーンがすごく好きで
映像でしか見てないのに何度も繰り返し見てた)
 
やっとここで、思うがまま情熱のみ若さだけっていうファン時代が終わります(笑)
とにかく力任せだったけど、お芝居も全体を見るようになれて(自分比)
作品を楽しめるようになりました。
 
実はちょいちょい疲れて(笑)
(あと社会人になったこともあって時間が思うように
都合がつかなくなったんですよね)
結構休んだりしていたので実はいうほどしっかり見れてない公演も。
麗しのサブリナ」「愛のプレデュード」は大劇場公演なのにまったく覚えてない。

とにかく楽しかった「CONGA!!」「オーシャンズ11」「戦国BASARA

このへんでブログ始めたのかな?
いやーーーーめちゃくちゃ作品にたのしませていただきました。
「コンガ!!」前は宝塚熱自体が冷めていた時期だったので、
1回遠征っていうリズムだったんですけど
しつこいくらい見ました。
久々にめちゃくちゃ浮かれて楽しい!!楽しい!!!!みんななんで見ないの!?
チケットネットで公式でホイホイ取れるよ!!??
ってなってたなあ(笑)今思うとめちゃくちゃいい時代。
 
「虞美人」のときは死ぬほどいやだった望海さんの娘役も、
ショーになるとめちゃくちゃオペラで見てたり。
あの時の(わたしの)絶不調ぶりはなんだったんでしょうね・・・。
 
オーシャンズ11」はもう望海風斗ファンにとっては宝物ですね。
わたし、なんかおかしくて小池先生にお手紙書いたりしてたもん
(ありえねえ)
太王四神記」から小池先生にはいろいろキッカケをいただいていて・・・
っていうもうだれなの?っていう状況が続いてる
(だからるろ剣どうして?っていうあの時のあれ。)
 
「戦国」はもう、ただたんに趣味です(笑)
ただ、すっごい下手だから、YouTubeでうまい人の
攻略シーンを眺めたりしてました。
それが目の前で猿飛が!!謙信が!!!ってなってる状況。
もうよくわからなかった(笑)
 
冷静に映像見て、「ああ、K先生のやつ・・・」ってなれるんですけど
当時はシアターオーブの「大都会東京の金かかってます劇場」にも
舞い上がってましたね。
そう、しょせんパブリックイメージと
「お金かかってます!」っていうビジュアル嗜好
なんでね・・・
浅い感想ばかり残すことになってますよ・・・(遠い目)

死んだ「New Wave!-花-」

今思うと「三木先生は鬼門だな」って思うんですけど、もうなんか
「望海さんがショーの真ん中になってる」っていう現状に
完全に舞い上がってる状態。
ゆりかちゃんとか、珠城さんとか新公でショー主演やってるのが
本当にうらやましい感じで
(もともとが「1回の値段でショー2回見れれば劇団神」の女ですからね)
 
今思えばなぜあの時あんなにあの演出で・・・って思うけど
もうわーーーーっとなってました。
大人の権力とシフト制の仕事をいいことにやりたい放題(笑)
 
とにかく望海さんに握手もらったときはたぶん私死ぬなって思った。
実際死んだと思う。(大真面目)

生き返った「ラストタイクーン」「ベルサイユのばら」「エリザベート

明日海りおが来た!!!!っていう恐怖(正直に言おう。もう時効だろう
 
ある意味毎回そわそわしてました。
コムちゃん卒業を機に完全離脱したMに
「だってさー、壮さんだって蘭寿さんいたけどなったら?
大丈夫だってーーー」っていう声を聞きたさに電話してた(重症だ)
(子育て中だったM、あの時はありがとう)
 
もう毎回集合日が怖いってあの時ほど思ったことない。
なんか切羽詰まってたんしょうね。
「もしかしたら・・・」「次で・・・」っていうマイナスのことしか頭に浮かばない。
それと当時に
「(トップに)なってくれないとマジで困る。
私の時間返してってなるから。
後悔したくないからお願い絶対トップになって」ってなーんか怖かっただろうな~。
 
目が血走ってただろうな(苦笑)
 
「いや、あの人毎回アドリブ必死でwww望海さんwwww」って笑ってたけど
心の中では
「病まないでね!!!アドリブできなくても
大丈夫望海ファンは笑い飛ばすから!!!!」っていう
もうよくわからない状態。何が大丈夫なんでしょうか。
大丈夫、お前が病んでたよっていう結果になりました★
 
 
そして、「エリザベート」ルキーニ役で花組から雪組に異動。
 
 
雪組異動後は結構ここにこまめに書いて残してあるので
あえて書かないつもりですが、
「ドリームメーカー2」を見てちょっと涙ぐむ自分がいて。
 
一時期望海さんの舞台がちょっと見るのがつらくなってしまって、
荒さがし・・・じゃないんですけど、
もうだめだ!走れない!ってなってしまったのは事実で。
 
ここをずっと読んでくださっているみなさんには
「あくるさん結局望海さんのことはどうなったのかな」と
思われてる方もたっくさんいたと思います。
「おーい望海さんお披露目だよー」って時に
お前いないんかい!!!って感じでしたし(笑)
 
自分でも読み返せなくて、ブログ全部消してしまおうと
思った時期もあったりしたんですけど
やっぱり「わたしの時間・・・」って思う自分がいて(笑)
スミマセンこんな人間で。
 
でも、わたしの宝塚ファン人生に、
この上ない喜びと躍動感をくれたのは望海風斗さんです。
それは間違いない。
それはないことにしちゃだめだなって思います。
 
あの時「宝塚を見るためにした」ことって、
今すごくスペックとしてちゃんと残ってるんですよ。
仕事も頑張ったから、今後もなんとかなりそうな状況ですし
私の人生に宝塚は必要だったんだなって思います。
「あきらめるな探せ絶対チケットはある」って頑張った
エリザとトリデンテ時代があったから(具体的)
「最後まであきらめなければ神様は見てる」って思えて
すぐに挫折することも少なくなった気がします。
 
そして、あの時あきらめなかった望海さん
ちゃんと「おめでとう」って見たいし、
あの時頑張った自分(結局自分)をちゃんと成仏させたいみたいな。
 
思い付き人間なので、こういう記事書くのって今じゃねーよって思うんですけど(笑)
書こうと思った時が書き時なのでね。
で、書いたからにはあげます(笑)
 
あらためてちゃんと言ってなかったんで、言います。
 
望海風斗さん、雪組トップ就任おめでとうございます。
 
2018.1.17

愛希れいか、退団発表。かっこよくて強い最強女子系娘役トップ。戦闘モードちゃぴが大好きです。

お、おぉ・・・劇団まじで・・・。

 

ってことでこんにちは、昨日の怒涛の

「月担よ、財布の管理はちゃんとな!!」という公式のお達しに

月担じゃないのに「ひええええ」ってなりました。

生きてるか!!!月組ファン!!!

生きろよーーーーーーー!!!!

ってバラクもいってたよ!!!!

(いや生きるよ11月までね!?ってなりますけども。

よく考えるとまだ「あけおめー♡」なんていってる友達がいるのに

宝塚ファン「うわあ11月までめっちゃ予定ある★」みたいになってるの

すごくない?「え?とりあえず夏は宝塚で会うよね?」って会話してるの

世界で宝塚ファンだけだよ?すごくない!?)

(めちゃくちゃ平和で好きです)

 

もう一周回って現実逃避して

ありちゃんにはめちゃくちゃきれいなピルエットする

ルドルフやってほしいとか

たまきくんにはカロリー計算した食事管理で

「ほらほら生きて!!!ダイエット?禁止です!!!!」

っていうお母さんみたいなトートやってほしいとか

もういっそのこと美弥ちゃんの

ゾフィーとか見たくない?とか

(2月のアーサー王、観劇時は「あーさのランスロット」で頭パーンって

なってたけど美弥ちゃんの魔女っぷりが最高に好きでしたね・・・

そう、本当に「あーささっさと出てこい!!!」っていう頭しかなかったけど・・・)

(ということでアーサー王結構楽しみなんです)

(「おい、石田」って言う確率は120%です)

←確率高すぎない?

 

なんかすみません・・・って思ってたらほぼ私のツイッターのTLが

エリザ大喜利だったのでよかった♡ってなりました。

昨日までそらアニータ一色だったのに

未来しか見えてない宝塚ファンすごい好き。

 

さて、愛希さんの退団なんですけどもわたし、友達に

「2018年はちゃんと月組見るよ!」って宣言してた(これ土曜日時点)し

「NOBUNAGA」で月組WAKATE沼★」ってなってた

(記事にガッツリ残してる)し

正直「うそやろ」って思ったんですけどよく考えてみたら「うそやろ」とも

思えない愛希さんのキャリアに「いつのまにこんなに大きくなった・・・」と

婆心をさく裂しておりました。

 

正直、大丈夫かな~あの子・・・と思ったロミオとジュリエット

真咲さんとみりたんの役替わりに関心が行きがちだったけど

よく考えてみて?真咲さんとみりたんもなかなかの

労働基準法ブラック企業阪急電鉄って思ったけど

ちゃぴってひとりでふたりの相手役してたよ!?ってなるお披露目。

 

「ロザリーの存在・・・」って思ったベルサイユのばら

(これも「まさみり!!!!」っていう公演で今思うと

当時の月Pがなかなかの鬼畜っぷりです。

うっすらと

「ちゃぴのロザリーめっちゃ根性ありそうで

ラストミッションで使いたいキャラ」とは思ってた。

そう、この頃めちゃくちゃ戦国無双にハマってました。

ゲームはうまい人の隣で見るのが好きです。)

 

「ME AND MY GIRL」「かちゃるりdeジェラジャキ!!!」ってなってたんだけど

(ここまで来てもう月P・・・となってるけど

私も私で役替わりにハマりすぎやでってなっている。)

サリーすごくよかったんですよね。けなげで私は好きだった。

「魚市場のにおいがする女の子(めちゃくちゃ稼ぐ)から

上流社会のレディになる(しかもビルのヘアフォード家よりいいおうちの)

っていうのがすごく説得力がある気がした。

どうでもいいけど真咲さんのセリフの最後に「★」をつけてる感じが

すごい癖になってきたから真咲さんわたしのなかで伝説です

「サァァァリィィィィィーーーーー★」っていう真咲さん)

 

「ルパン」は伝わるかわかんないですけど、愛希さんが

麦わら帽子みたいな大きな帽子をかぶってる場面がすごく好きでした。

愛希さんは元男役だから背が高くて、ドレス姿とかがすらっと

モデルさんみたいで。ショーとかで大人っぽいドレス着ている姿が

大好き。スタイルお人形の真咲さんとの並びは眼福だったなあ。

でもひとりになるとがぜん戦闘モードになる愛希さんが好きです。

もういろいろ全部無視して愛希さんにやってほしい役は結構ある。

私はオスカルのバスティーユ見たいです。

愛希さん、いまだにわたしのなかで「男装してる可愛い女の子」になるときがある。

(それAFOや)

眼鏡とってスカート履くとえ?そんな美少女だったの愛希!?ってなる

月組男役がいてほしい願望が強かった。真咲さんはもちろん

ちゃぴを「男友達」としか見てなかったあきさやとかがそんな感じで

恋に堕ちたら楽しいなって(突然のあきさや)。

あ、ちなつさんはもともとちゃぴの可愛さに気づいてる設定で。

(あくるさん話もどして)

 

そして「ルパン」より「FE!」楽しかったんです。

しかも「FE!」は全ツ版が好きだった。

ガンガン踊る愛希れいかサイコー!!ってペンラ振るよね

(すぐペンラ振る)(ちょろい)

 

「TAKARAZUKA花詩集100!」でまさちゃぴありがとう~~~!!!

目が喜んでる!!!ってなった。

ヴィジュアル重視派(っていうかそもそも顔しか見てないんじゃないか問題

常に浮上するあくるさんの観劇事情)としては外部デザイナー発注の

衣装をあんなに素晴らしく着こなす愛希さんがもう全部「推せる」って

なってて、特にながーーーいスカートをふたりの娘役に持たせて

銀橋を渡る愛希さんビジュアル最高に好きでした。

愛希さん、パンツで髪の毛振り乱す系の激しいダンスも大好きなんですけど

ああいうお姫様っぽい衣装もハマると思ってて。

あれ見たとき「愛希さんでラプンツェルやってほしい」って思った私は

まあまあの乙女思考だと思います。筋肉の相手役(名前くらいぐぐろうや)

はたまきさんがいいなーーーと思ってた。

真咲さんは「プリンスチャーミング★」です(白雪姫にキスするだけ)

(真咲さんファンからそろそろ怒られてください)

 

「PUCK」愛希れいか爆発。

ハーミアめっちゃかわいかった!!!!

全世界が愛希さんハーミアに夢中になった。(すぐ使う「全世界」)

わたし、愛希さんの役でハーミアが一番好きかもしれません。

「聞け、民よわれのいうことを!!」系女帝でもなく、

「あたしに狂って、ホセ」系魔性の女でもなく、

「ピュアで可愛かった彼女が自立した大人の女性になった」的な

ハーミア大好きでした。

あのストレート×前髪が最強だった。(ヴィジュアル重視)

大人のおとぎ話「PUCK」でいちばん大人なのがハーミアで、

いちばん地に足がついている演技をしているのは愛希さんだった。

 

とかいいながら「おれのホテル★」って歌ってる美弥ちゃんに

ハマってましたね・・・(おい好きすぎるだろホテル王)

 

「1789」は「わたしが世界の中心!!!」のルーレットのところの

歌がだいすき。本当に「1789」の世界の「キュートでちょっとオバカなマリー」

大好きです。あとマリーのスチールは過去最強のアントワネットだと思う。

あのピンクと水色の衣装はわたしが愛希さんだったら

朝から晩までずっと着ています。

本当に「体に悪い甘い美味しいお菓子」って

感じで最高でした。この頃からかな、ちょっと言葉が悪いんですけど

「女帝」感が出てきてしまって、真咲さんとのあれ?感が出てきてしまった。

舞台は存在感が娘役としてはちょっと出過ぎてきてしまったかな?感はあった。

でも、宝塚娘役としては規格外になってきたけど、

外に出ても恥ずかしくないっていうとだれ?って感じだけど、

「うちの愛希です!!!どうですか、めちゃくちゃ

かわいくてかっこいいんですよ!!!」って自慢したくなる「舞台人」

なったなーーーって誇らしかったんですよね。

もうほんとあんただれ?

 

「NOBUNAGA」はちょっともう・・・ってなるので(扱い)飛ばして、

「グランドホテル」は・・・もう本当に「月組が・・・月組!!!(すき)」ってなる

公演すぎて、私にとっては月組では異例の公演感想3記事もあげたやつ。

もう、「恋を知らないアラフォープリマが男爵と恋に落ち、

初めて恋を知り、愛を知り、人生を知った」みたいな

クラシック映画ヲタにはたまらないセピア色の「グランドホテル」の

グルーシンスカヤがそこにいたんですよ。

たまんないですよ!!!あの枯れたグルーシンスカヤが

男爵を見つめる目!!!!もう一度見たい愛希さんです。

あの頃に戻って「たまちゃぴ!!!フォーエバー!!!」って

静かに震えながら萌えてた頃に戻りたいって思うくらい。

(観劇中はお静かに)

グラホは2回しか見れなかったのが本当に残念すぎた。

あの「名作なのにホイホイ再演しない外部ミュージカル」が今の

宝塚には貴重で、見たい!けどキャストがそろうまで見たくない!!って

思うのは本当に久々。ずっとグランドホテルのロビーで行き交う人を

見ていたいって思ってたなあ~~

 

そして「All for ONE」

小池さんの「愛希れいか僕大好きで」みたいな傑作ミュージカル。

本当に最高だった。ポスターで「大丈夫かー!?」って本気で

心配になったけど本当に杞憂に終わった。

確かに貫禄はすごかったけど、だからこそ「夢見がちな男装女子ルイ14世」で、

たまきさんに胸キュンしてる表情がさすがだったなあ。

 「た ま ち ゃ ぴ ! !」ってなった公演2作目。

このふたりは学年差が逆に強みになった感がある。

「真咲先輩に気づかなかったけど別れたときにそばにいてくれた珠城。

あれ・・・珠城実はかっこいいよね・・・?

でも私・・・いいの・・・珠城を好きになっていいの?!」

ってなるちゃぴに「いいんだよ、僕を好きになって」っていう珠城くん。(包容力)

アホじゃない?ってなっていいよ、あくるさんはアホだよ。

 

 

・・・軽く月組史になったけど(笑)本当に愛希さん、イイ女になった。

実はそんなに発表時はピンと来なくて、ああ、やめるんだ。

しかもエリザかあ~・・・っていうふわっとした印象しかなかったんですけど

まさきさんのインスタでじわっときました。

 

何度も経験してるけれど、ずっと見てきたスターさんが退団する、という

発表を聞くのは慣れません。そして、慣れたくないですね。

 

でも最後は「自分大好き★」な真咲さん・・・

かわんねえ・・・いいよね本当に・・・

 

最後はエリザという選択肢に「トップ娘役」愛希れいかの意地を見ました。

 

ラストダンスは「最後のダンス」

ひたすら「私は生きる!!!」と生命力にあふれたシシィ、

死?考えたこともない!系のエリザベート、楽しみです。

 

・・・で、愛希さんバウ、

最後大階段で大羽根愛希さんしょいますか?

齋藤先生?

 

うああ長い!!!!暇な時に読んでください

(最後にいっても意味ないわ)

WSS初日お披露目おめでとうございます。そして先輩が恋に落ちたよ、綾凰華に。ーアメリカに桜華を届ける使命

真風涼帆さん、

お披露目初日おめでとうございます。

 

いくら予約投稿だからといってなぜ小池さんの記事を

今日挙げたのかさっぱりわかりません★

(2018年はちゃんと把握しましょう、初日と千秋楽と集合日と退団者)

(あくるさん本当にめちゃくちゃ公式情報得るの昭和か?ってくらい

遅いよね・・・)

 

気を取り直して。

 

いやーーー感慨深いです。

正直複雑だった「My dear new Olreans」が2009年。

「あのひとこともしゃべらないのが真風か?」の

梅芸「ロミジュリ」が2010年。

そして「真風が、いやゆりかがなんか可愛い・・・」となった

「ナポレオン」が2014年。

 

本当にこの日を心から祝福できること、自分がまだヅカファンであることの

幸せと恐怖を実感しています。

なんだか本当に早かった。だけど本当に嬉しいです。

 

13年前の自分に言ってやりたい。

「あなたは13年後、

この人がトップになることを心から喜べるのよ!!!」

おめでとうゆりかちゃん。

あなたがトップになってくれて本当にうれしい!

全国の真風涼帆ファンのみなさま、おめでとうございます。

今日は晴れです。素晴らしき一日になりますよう!!!

 

おかあさーーーーん、

今日はお赤飯にしてーーーーーー!!!!

(ワインの栓を飛ばすあくるさん)

(ワインと赤飯・・・)

 

さ、WSSレポ全力待機。

*************************************************

先輩の二度目の恋は突然に~オーギュスタンと恋に落ち

突然ですが、私のつい2日前の実体験を聞いてください。

人ってこんなに転がり落ちるんだね、宝塚こわい。

(でも幸せそうだからまあいいや)←無責任

 

先日、高校時代の先輩に久々に呼び出されまして

(まさかのFBで私の連絡先をつかんだらしい。

へえ…今時そんな連絡の取り方が…)

挨拶もそこそこに先輩のひとことのジャブがすごい。

「今すぐこうもり新公を

貸してください!!!!!」

先輩になにが・・・?!

そう・・・このT先輩こそ私とM(朝海ひかる信者)に「宝塚とは」を叩き込んだ

地元では負け知らずのヅカヲタタカハシ先輩(仮名)です。

(この世代では有名なあのメロディでお願いします)

 

あくる

「こうもり新公ですか・・・?星組の?」

タカハシさん(仮名)

「うん。こうもり新公。2016年星組公演のこうもり。新公ね!!??

あくる

「(勢いに完全に引いてる)

先輩今山梨って聞きましたよ?え?まだタカラヅカ見てるんですか?」

タカハシ先輩(仮名)

「・・・持ってる?こうもり新公(とたんにコミュ障)」

あくる

「持ってます・・・でもスカステ版のやつで私も1枚しか」

タカハシ先輩(仮名)

「明日あんたんとこ遊びに行くわ」

あくる

「はああああああああ!!!????」

 

そしてタカハシ先輩、本当に来た。(連絡来たの4日前会ったのおととい)

山梨から車で。

前もって「貸してほしいリスト」を(メールで)←ガチすぎるやつ

送ってきたタカハシ先輩。

本当にこいつ変わんねえな・・・ジャイアン先輩)

心の中でつぶやきながら

いそいそとバッグに指定のDVDを用意する(上下関係厳しい女子高出身)

(逆らえぬ)

 

とりあえず乾杯するタカハシ先輩と私。

テーブルにはからあげの山盛りが運ばれてきた(からあげ・・・)

あくる

「先輩・・・なんでこうもりなんですか?」

タカハシ先輩(仮名)

「あくるよ・・・君は見たか?ひかりふる路を」

あくる

(先輩のこの感じめっちゃなんか嫌な予感しかしねえ)

「いや・・・ちょっと見れなかったんですよ。

あ!でもスーパーヴォイジャーはBSで見ました!

(軍隊かってくらい背筋を伸ばして返事)」

タカハシ先輩(仮名)

「スーパーヴォイジャー・・・もう・・・もう!!!!!」

(ダン!!!!とビールジョッキを置く先輩)

(個室取ってよかった)

タカハシ先輩

「・・・早く気づきたかったよね」

あくる

「・・・誰にですかね?(うすうす気づいている)」

(腹の探り合い)

タカハシ先輩

「綾凰華!!!!!!!」

あくる

「先輩!今日は付き合います!!!!」

(乾杯)

 

そしてタカハシ先輩は自分と宝塚のあゆみをビールとからあげと肉(牛)を

さかなにタカハシ先輩特有のジャイアン節で3時間きっかり

エンドレストークを続けた。

想像してください、あくるさんと会ったことのあるかた。

あの私が「はい」「ええ」「わかります」しか発せない

タカハシ先輩のトーク術怖くないですか。

 

許可を得たのでざっくり歴史をここに書かせてもらいますと

SNSとかブログとかロム専門でつるまない一匹狼ヅカヲタタカハシ先輩)

星組朝澄けいさん(かよちゃん)

(酔っぱらうと「おかよさん」とタカハシ先輩は呼ぶ)との

別れがつらく、宝塚を見なくなったタカハシ先輩は

スーパーキャリアウーマンになり全国を転々として、

東京に住んでいたことも大阪支所にも勤めていたことがあったが

「宝塚」というワードを見ると「かよちゃん!!!(わあ!!!)」

となってしまうため仕事に打ちこむ毎日。

美人なのに恋愛にも結婚にも興味がなく気づけば会社でそれなりの地位にある。

(なんか今はやりのドラマを地でいくタカハシ先輩)

仕事が恋人状態で、そんなとき何気なく仕事の取引先から

雪組のチケットをもらったタカハシ。(もうただのヅカヲタなので敬称略)

「まあ暇だし東京だし日比谷か・・・銀座でも寄って美味しいもん食べよ」

さんざん銀座で買い物をして日比谷到着

(若い世代は知らないかもだけどタカハシ世代は

東京と言ったら1000days劇場)

「なんかめっちゃ豪華・・・!!!!

東京の劇場なのに椅子が柔らかい・・・!」

(タカハシ、原始人がタイムスリップして平成に来たみたいな感想)

 

ひかりふる開演。

そして幕間、タカハシはつぶやいた。

「オーギュスタン・・・」

タカハシの第二のヅカヲタ人生が

始まりました。

(いちについてー!!よーい!!!)

 

タカハシ

「・・・と、いうわけでね、今って新公がノーカットで

放送されるらしいじゃない?こうもりがどうしても見たくて。

でもあれって販売はしないんでしょ?金ならいくらでも払うのに」

(結構ヅカファンがいうやつ

あくる

「・・・先輩、もうガチじゃないですか・・・」

タカハシ

「そこでだね、君に頼みがある」(コミュ障)

あくる

「はい・・・なんでしょうか・・・

(高校時代Mとともにさんざんパシリにされた思い出よみがえる)」

タカハシ

「私、12日からアメリカなの♡

桜華新公は何があっても送ってね♡

なにがあっても!!!!!」

あくる

「・・・はい。」(というしかない)

タカハシ

「誠の群像には一時帰国するわ~~~~」

 

そうして、地元じゃ負け知らずヅカヲタタカハシ

綾凰華さんに恋に堕ちました。

 

以上です。

 

タカハシ先輩、今日はかよちゃんが新公主演した

WSS再演初日です。ニューヨークの空のもと、

先輩は「トゥナイト」を歌ってあやなを想っているのでしょうか。

 

先輩、桜華新公間違いなく素晴らしいです。

約束します。

先輩の恋を

応援しております!!(敬礼)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、いらない服を段ボール3つ分くらい売ったら

S席一回くらいの値段になったので、ポーに行くことに決めました。

待ってろれいちゃん!!!!(ねえ・・・)