TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

長文ごめん。毎年恒例タカラヅカ1年総括。見事に偏る私の1年①

12月、2回目の更新にしてたぶん今年しめの記事。

 

お久しぶりです、あくるです。

毎年毎年いうのもあれなんですけど、毎年一生分のカップルの

いちゃいちゃとラッピングをする仕事をどうしようか考える年末の繁忙期。

加えて、直属の上司の退職&片腕ともいえる仕事仲間の辞職が

一度に重なり聖夜のクリスマス、仕事終わりにジルスチュアートに駆け込む

ひとりの女・・・そうです、今年のクリスマスは

 

「あくるさん、クリスマスの夜にジルで送別品を買う。」

 

でした。去年のクリスマスはどうやらタクシーの中で泣いていたらしいです

(去年はきんぐさんの退団を知って号泣)

プライベートでもいろいろあって、どうやら宙でもいろいろあったことを

深夜忘年会帰りのタクシーの友人のラインで知り

 

「柔軟な配役で公演なんてできたことあったっけ。」

 

なんて思いながらぼんやり瀬奈さんのこういう状況を思い出していました。

私は音月さんのときはタカラヅカから距離を置いていたので詳しくは

わからないのですが、瀬奈さんのときはど真ん中の沼にいたので

その「柔軟な配役で公演」がファンをやきもきさせ、ときどき批判を買い

何よりトップスターが結構しんどい(らしい)ことを劇団さんご存じなのかな・・・とも

思いながら

 

「組子全員抱いてやる!!!」(※とは言ってない)

 

朝夏まなとさま男前ー♡♡で、コンサート吉正なんて宙P粋な計らいー♡♡

夏公演上田くーみん先生登板でゆりかちゃん娘役1ポジションゲットしてるー♡♡

(らしい)

 

・・・など、わりとポジティブにとらえることのできた宙組新体制。

瀬奈さんのときのもやもやがデジャブにならないことを願いながら、

 

「まぁ様私も抱いてーーーーー!!!!!!!」

 

とどさくさにまぎれて叫んでこの件については今後に期待したいと思います。

 

「組子全員抱いてやる!!!」「みんなはおれのもの」「まぁ様はみんなのもの」

「ぬけがけは許さない」「まぁ様今日も素敵です♡」

 

・・・最後は私の個人的な心情でした。

組子80人の世話を焼くまぁ様ってのも、悪くないぞたぶん。

 

 

*************************

 

 

さて、毎年恒例となりました「タカラヅカ1年総括」。

去年の総括を読み直してみたら今の生活や好みとはちょっとずつ違ってきています

(いやだいぶ違ってきてた)

去年はひたすら雪に全精力を注いでいたみたいなんですけど

今年は宙に肩入れしてる自分もいて、そしてまさかの星が大フィーバー。

今年一回だけの東宝遠征が星・・・雪でもなく、宙でもなく星・・・。

全般的に呟きワードも「せお」とか「あやな可愛い」とか

「七海さんが泣けるほどかっこいい」とか、星組子の名前をよく話題にしていた・・・気も。

時代ってほんと、わからないですよねえ(謎の微笑み)

 

自分でも意外だったのが去年も今年も

 

花組の鳳月杏さんがかっこいい」

 

という態度を貫いたことでしょうか・・・。望海さんでもなくゆりかちゃんでもなく、

ちなつさん。今年もポケカレ買いました。

去年私、夕霧とスペインの女で爆発してたらしいですけど

 

今年もジャハンギール様に激萌えしたし時代は流れるようで

人の好み自体はそう変わらないのではなんて(さっき好みが違ってきてるいうてたやん)

 

それでは、今年の一年の総括。花組からスタートです。

なんせ今年の終わりは今日しかないのでさくさくいきます!!!

 

*******************

 

花組

 

そうはいってもねえ、花組さんはちなつさんだけしか見てないっていう説も

濃厚で大劇場の「ME AND MY GIRL」「金色の砂漠」のみです。

 

「アーネスト」は中日にも関わらず行かなかったのは仕事とチケットかな。

 

あくるさんの大好きなちなつさんがアルジーですよ!って感じだと

思うんですけど・・・花組にツテもなにもない私は・・・チケット戦線敗れたのでした。

恐ろしいほどの熱意で各プレイガイドに望んだのにことごとく外れたのは

たぶん「お前のその尻軽な態度が気にくわん」というジャハンギール様の

一途な思いと反す私への罰だったのではと・・・年末の「コンサバ」見ながら

思いました・・・。ジャハンギール様には猛烈なキャラ萌えと中の人のかっこよさに

死ぬほど心酔したのですが結局それ以上の関係にはならず・・・

 

とりあえず千秋楽中継にはエントリーした。

 

ミーマイは「れいまいのジャキジェラ♡♡」と行ったのにオペラに入ってくる

ちなつさん・ちなつさん・ちなつさん。もうロイヤルストレートフラッシュ。ちなつさんの。

 

なんとかBパターン行けないかな!!!と思っていたけど

そうは甘く行かないものですね。仕事でどうしても日程取れずじまいでした。

 

私、「仕事で」とよく言っていると思うんですけどシフト制で、一か月間の

休みの日がキッチリ決まっていて、「明日仕事休みます」とか死んでも

いえない立場にいるので身動きがとれない仕事ってほんとつらい・・・と

この生活してると思うんですけど実際「明日仕事休みます」が可能な職場にいたら

たぶん私ずーっと休み続けて金が続く限りホイホイ遠征したい放題になると思うので、

やっぱり性格と仕事ってうまく折り合うものなのだなあ、と思います。

 

まあ今のところ全部自分の好き勝手使えるので気楽なオタク生活が

できているわけですが実際仕事辞めたら私なんにもできないし

辞める勇気もないし何より仕事なくなったら宝塚見れない。

死活問題になるのでおおげさかもしれないけど、来年も「仕事ですみません」ワードは

よく使います。融通が聞かない人間ですみません。

 

と、なぜか私の仕事事情を語ってますが、話を戻して花組のミーマイ、

好きでした。れいちゃんのジャッキーが思いのほかオカマだったことと、

かのちゃんのサリーが激かわだった。いい女になりました、花乃まりあさん。

 

私、かのちゃんには娘役という魅力プラス「女優」という魅力、さらには「女」を

感じさせる色っぽさを持ち合わせている、なかなか出会えることができない

タカラジェンヌだと思っています。タルハーミネもかのちゃんだからできたと思う。

今回の退団はとてもショックだった。もっともっとかのちゃんのいろんな「女」を

見たかったから。

 

いろいろあって、風あたりの強い

すっごく大変な宝塚人生だったと思うけど最後の日、

 

「宝塚に入ってよかった」

 

と思ってくれたら・・・笑って宝塚時代のことを話せるOGになってくれることを、

願ってやみません。かのちゃんのサリー大好きでした。

 

ところでちなつさんの魅力について記事をあげようと

私がいかに「鳳月杏大好き人間」であるか

示そうと思っているのですがそれにしてはあまりに見る回数が少ない現象が

ヤバい。(語彙)。今年は花組さんの公演スケジュールがちょうどうまく行けない

時期とハマっちゃって回数見れなかったのが残念。

特に「コンサバ」はリピートしたい公演だったのでまあ、ちなつさんの

ジャハンギール様見るためにブルレイくらいは買おうかなとわりと本気で思っているけど

アマゾンさんに「ええっ!!あなた花組買うのっ!?」とびっくりされそうですね・・・

(アマゾンさんの「あなたへのオススメ」は雪宙関連)

 

あと、地元出身ジェンヌ明日海さんの凱旋公演に行かなかったこと、

反省しているのでまた来てください。(とかいいつつプレイガイドにチケットが販売されない

地域なのであってもまたチェックが怠りそうで怖い)

 

 

月組

 

 

すごい、私今年の月組公演全部クリアしてる(笑)

こんなことってある!?特別に贔屓もいないのに!!!???って

今衝撃を受けています・・・。マイナーなバウ公演「フォルスタッフ」まで

見に行っているとは・・・。どうしたどうした。

 

とはいえ、今年の宝塚重要ワード「龍真咲退団」の渦に飲み込まれたひとりではあります。

この「龍真咲退団」はあまりのパワーワードでここでもツイッターでも

結構「あれ、あくるさんそんなにまさきさんのこと好きだっけ?」と思われるくらいかなと、

自覚はしている。

 

たぶんまさきさんの魅力と存在に驚かされた「ヴォイス」がもう・・・。

なんか、「今まで「セリフが何を言っているとかわからない」とか言ってて申し訳

ございませんでした(土下座)」したいくらいの圧倒的存在感に衝撃で。

 

たまたま友人が誘ってくれた「ヴォイス」、今年一番の衝撃的公演でした。

たぶん一生忘れられないと思う。Yちゃんありがとう。

 

「NOBUNAGA」も最後まで半分以上まさきさんが何を言っているかわからなかったけど

(おい)

 

「トップスターとは、こうやねん!!!!!」

 

オーラが龍真咲と書いて、トップスターと読む、くらいに感じたな・・・。

 

「NOBUNAGA」は大野君の愛にしびれたんだけど(まさきさんの信長かっこよすぎ)

たまきさんの謎の存在が最後まで理解できず悲しい・・・となりながら

ショーのダイスケ先生の「オレむっちゃ龍真咲すきやねーん!!!!!!!!」に

半笑いというカオスな公演だった・・・。いいけど。好きだけど。

たぶんまさきさんは30年後もキラッキラの総スパンジャンプスーツ着て

「フォーエバーラブ」歌ってOG祭典出てくれること期待してるけど。

 

で、まさきさんの退団後インスタがネタとして書いた「インスタ被写体全部自分」が

わりと当たってて「うおお・・・」とはなってる。真咲さんのインスタ自分大好き

自撮り当たり前すぎて最高に好きなインスタです・・・www

(じわじわ「まさきさんwww」的な)

 

まさきさんが偉大すぎてこの後月組どうなるんだろと思いながら

アーサー王」、たまきくんはサラブレッドだけあったわ。

っていうかごめん、私たまきくんのことどうこう言えるほどたまきくん見てないわ。

ほんとごめん。

 

あーさばっかり見てた。

 

今年は個人的には「あーさとせおの年」だったんだよね。

お茶会にもこっそり行かせていただき会販爆買いして現金小銭で

地元に帰ってきたのも、ここで白状します。ランスロットの空気読めないあーさが

本当に好きだった・・・身勝手に不倫するあーさ・・・(※ランスロットです)

ゆりかちゃんのランスロットとは全く話も違って、別物として楽しめたんですけど

ちょいちょい感じる石田臭が「・・・くっ・・・石田め・・・!!!余計なダーイシギャグ

いれやがって・・・!!!」となったのは否めなかった・・・。

 

ゆりかちゃんにあのヴァンパイアをやらせたのは根に持ってるからな・・・

(私、この話になると愚痴モードに入るので実はあんまり思いだしたくない。)

 

「フォルスタッフ」はありちゃんの

「あの学年にしてものすごいゴールデンレトリバー感」を思い知らされた公演でした。

マギーさんワールドに籍を置きながらも「私にかまって!!!!」感というか・・・

うまく言えないんだけど、愛され上手で甘やかされ上手。

ありちゃんといえば個人的には「旅タカラジェンヌ」で三本の指に入るありちゃんが

見れたのも月組すごかった感はすごかった。

 

公演でスタイリッシュに華麗に踊りながら、レストランの人に小難しい説明受けて

「・・・??????・・・おいしければいいよね♡」というなんともアホ可愛い表情する

暁千星さんほんとサラブレットすぎて怖いよ・・・。

思わずブルレイに落としちゃったよ・・・「いにしえ逍遥」。

(ちなみに、過去保存版にしたのは蓮つかさくん、綾凰華さんに続いて三人目です)

 

私どうにもこうにもアホ可愛い人が好きな傾向があって

ゆりかずんそらにもめっちゃときめいて「あーーーもうなんてアホで可愛いの!!!

もうアホ可愛くってこれほんとどうにかなるわー!!!!!」ってなって

悶えるそんなスカイステージを退会したり入ったり、15年目の正月です。

 

すごい長くなってしまったので(余計なことを書きすぎです)

まさかの②へ続きます。あまり肩入れしていないはずの花月にこれだけ書いて

めっちゃ沼にハマっている雪星宙どうなるんや・・・?

 

答えは風の中と真彩希帆ちゃんが歌っていた気がするよ。

かいちゃんブリドリで。ジブリメドレーか・・・。(再生中)