TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

花組「オーシャンズ11」3

もう3弾だ・・・ヘロヘロ。
でもこんなテンションの上がる公演は久しぶりなのでキーボードたたく手も
軽いです。あー、でも2013年はベルばら→若き日と
良作が続いてます。と、いうことで歌劇団の賭け・望海風斗ベネディクト様の
登板だー!!

【望海風斗】 テリー・ベネディクト

「頭のいいベネディクト」って感じ。どこかインテリの香りただよう。
これねー、劇団の賭けだと思うんですよ。
普通みっさまでしょ。立場といい役どころといい。
ところがどうだよ。だいもん様だよ!!
金!金!!金!!!だよ!!!
いやあ。素敵なベネディクト様でした。確実にスキルアップされていて
ジョンソン先生にひとり耐えるシーンは何よりの訓練になってると思います。
たぶんだいもん様は苦労いっぱいすると思う。
誰よりもトントン拍子にはいかないと思う。
(厳しいこというかもしれないけど、月の魔王でありドSの王子様で同期の
明日海りおというライバルが降臨するわけですから)
けど、のぼりつめた時は最強の男になってるよ!
だから、この賭けをした歌劇団を私は正解だと思ってます。
かっこいいし・・・!かっこいいし・・・!!
何あの「夢を売る男」!!
金!金!!金!!だいもん目が血走ってる・・・!
あれね、頭から離れないんだけど。
金!金!!金!!!
ああ、だいもんステキ。テスにあんな風に指輪を渡すとか
なんてテクニシャン・・・!(エロ様(春風さんのことです)の声で)
ガウンとシャンパンて・・・!ラスヴェガス過ぎて僕は怖い(まさきさん)

あと、最後の「俺はあきらめない!!」がひっじょーにベネディクトらしくて
大好きです。対11ですからね。して、まだあきらめないというww
ダーティーヒーローの儲け役だなあ。
だいもんさん、普段あんなに静かにしゃべるのに
とたんに大声、ステキです。降りてきてるなー、アンディ・ガルシアww←
いや!アンディ・ガルシアより望海風斗さんの方が私は好きです。
いやっほう!ノロケかよっ!←誰かこの人を止めてください

ごめんなさい、ご贔屓さんなので・・・ゆ、許して・・・



あと、私結構ミラクルな席に座ってたらしく、
11が客席降りの時ゾロみたいな恰好で駆けまわるシーンで
ゆずかれー君とバチッと目が合いましてね・・・!
(しかも通路側だった)
舞台に立ってると慣れてるし宝塚メイクもそうそう驚かないけど
めちゃくちゃ近いとびっくりしますね!
なにあのメイク!!あのメイクでみんな舞台裏で会話してんの!?
いや、歌劇の楽屋取材すげーなー。カメラマンももう慣れてるんだろうね。
ゆずかれー君きれいでした。

次の大劇場はモンテ・クリスト伯です。
とりあえず私は歌劇の「組レポ。」のきゃびぃ嬢読まなくては。