TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

芝居の月組=クール+ホット+デンジャラス★善の珠城が悪を演じる時スイ様は美弥るりかだった/月組沼は深くて最高BADDY感想③

改めて問う。

美弥るりかさんて、何?

 

てことでBADDY感想③です。

若干後悔してます。っていうか毎回感想書く時後悔してるんですけど

私「そこは軽く流せばいいんじゃないかな」っていうところを

思いっきりねちっこく書いてるよな~って。

そもそもBADDYっていう公演が

「行間読んで!設定考えて!ハイ観劇した瞬間あなたもBADDYの仲間ですよ!」

っていうショーだと思うし、いや、楽しんだ者勝ちのショーだと思う。

たぶんBADDYの後に幕間があったら隣の人と

「いやあ…」「このショー」

「やばいですね」「ねえ…」「…」

「ソワレのチケット」「買いにいきます」っていう会話になると思うんですよ。

私これ実際にやったことあるオーシャンズ11の時))

だってうちの直子、ライビュの映画館で隣になった方と

(自分でチケットとったことないくせに)

「最近チケット取れないですね~って話してたのよ…」って悩ましげに

溜息ついてて「この人何言ってんの…?」って思ったんですけど、

まあそれはどうでもいいとして、この後のBADDYがすごいんですよ~って

隣の人が言ってて確かにすごかったわ~って直子も感動していたので

「誰かに伝えたいこの感動を今すぐに公演」

であることは間違いないと思う。

 

でも、だからといって

別に上田久美子さんがバッディとグッディの二面性持ってるって話を

2時間かけて書く必要ないと思うのよ。ね、あくるさん…

あなた自分で感想3回って決めててその内

1回を舞台に立ってない人間について語ってどうするの!!??

 

ってことで最終回は月組生の表現力がやばい」って話をします。

(の前にその語彙力なんとかしたらどう)

 

珠城りょうマニアが1000万人突破したBADDY(当社比)

言葉のマジシャン上田久美子が公式でこんなこと言ってて。

『月雲の皇子』では、徳が高く賢くて、人に対して優しさや情を捨てられない木梨軽皇子(きなしかるのみこ)役を演じてもらいました。当時も彼女の“人間力”が活かされていましたね。もともとそういうものが備わっていないと、薄っぺらな芝居になってしまう役。

 

この徳が高く賢くて、人に対して優しさや情を捨てられないという言葉に

世界の珠城マニア700万人頷いたと思うんですけど

私も見た後一番に思ったのがこれ。

私、「月雲の皇子」が自分が思ってるよりすごく印象に残ってる

舞台みたいなんですよね。(なんですよねって他人事みたいにいってるけど

この人休みとって平日に銀河劇場弾丸で行った人だから…)

(銀河劇場楽しかったなあ…モノレールで行くの…←乗り物といえば新幹線しか知らない東海民)

で、その後の珠城くんの舞台もいろいろ見てるはずなのに

珠城りょうは木梨軽皇子ってずっと思って見てるみたいなんですよ。

なんだろうこれ?上田久美子による洗脳なのかな?

私がこじらせてるだけなのかな(両方だと思います)

 

だから今回本当にびっくりして!

カンパニーがね、もう珠城りょうそのまんまだったから

(たぶんともみさんが「ヤダ!今日はすき焼きなのに牛肉忘れちゃったわ!」って

なったら「ははは、ともみは本当に忘れっぽいなあ。

ちょっと買ってくるから。800gくらいでいいかな?」って50ccスクーターで

スーパーまで買いに行ってくれるのが珠城りょうっていう旦那様だと思う)

(グラムまで聞いてくれるの。すごいな!)(800g多いけど!)(牛だよ!)

宇宙服を脱いだ瞬間アレが来たわけですよ。

ドロップサングラス×短髪×紫スーツの悪党が。

え?私の中の珠城くんはそんな恰好したことないよ?って。

(私の中の珠城くんはなんせ木梨軽皇子なので品行方正、容姿端麗、あとエアコン

ダイキン←これイメージ?)

でも見てると全く違和感がないんです。すごい。

バッディは珠城りょうだ!!!!ってびっくりしました。

なんせ珠城くんて「私の話オチがなくて…」っていう話を延々として

美弥ちゃんに「りょうちゃん…」っていう顔をされてる

イメージだったんで(それいつ?)(WAI★WAIかな…)(いつ?)

「うわあバッディあのスイートハート様と付き合えるんだから

すっごいいい男だよね!?珠城くん…うわあ…バッディーーーーー…!!!(絶叫)」

ってなるからあれはこじらせるタイプの男だと思います。

たぶんバッディと付き合ったらほかの男とは付き合えない。

(同義語は「クールさんの背中はずっと忘れられない」)

で、なんかちょいちょい可愛いんですよ。そう、バッディはちょっとバカなの。(ほめてる)

それがすごいんですよ、珠城くん。

なんであんなに隙があるんですかね?

絶対いい男で、付き合ったら忘れられないでしょ?

スイートハート様もこじらせてるでしょ?好きすぎて

「地球にきたバッディ…なんかつまんない…」ってなってるんでしょ?

どんだけいい男なの?って思わせといてからのあの顔!!!(銀橋のあの顔)

珠様ついていきます!!!!ってなると思う。

そりゃスイートハート様もこじらせると思う。

うん、700万人(愛知県民)の珠城マニアが1.27億人(日本人口)

突破した瞬間です。(スイ様茨城県民)含)

 

みんなが夢中のスイートハート様がまたしてもやらかした話

はい。オタクホイホイスイートハート様の話です。

(スイ様が嫌いなオタクは日本にはいない)

スイ様の何がそんなに好きなんだろうかって考えてみたんですけど

コレっていう明確な答えがずっと出なくて。

スイ様の存在自体がとてもあいまいなんです。

男でもない、女でもない、最初バッディとタバコ付け合ったと思ったら(全オタクが死亡した件)

最後はポッキーとイチャイチャして(全オタクが死亡した件)

ねえ私何回死ねばいいの?って思ったんですけど、

スイ様って「美弥るりかという人間そのもの」だと

いうことに落ち着きました。

美弥ちゃんは女性で、その中でもとびきりいい女だと思う。

話が面白くて、頭がよくて、時々「え?美弥ちゃん人間?」っていう会話

するし(っていうか私まだ美弥るりかは神って思ってるから)

(それ何年前の公演)(3年前★)

お茶会レポ見ると「まるで宇宙人が地球に降りてきて記者会見してるようなお話をする」っていう印象を受けるし

細いからよろめくとつい守ってあげたくなると思う。

(いやだってしーらんがあんなに守ってたじゃないですか・・・)

だって基本300円しか持ってないし。(それ何年前の話)(7年前★)

それが舞台上がるとすごいんですよ。美弥様。

あの包容力(娘役さん包み込む大人の男)に低音ボイス(響く)

ダンスはシャープ(バレエ仕込み)目線は女をダメにする

(もういっそ一思いに殺して!美弥様!)で、

昨日発表されたエリザポスターで

絶対零度の氷のフランツ」的な笑ってないフランツを披露されましたよ?

美弥るりか最強説が今ずっとネットで話題なんですよ!

(っていうかあくるさんのTLでな)(類は友を呼ぶ★)

美弥様=スイートハート様なんですけど、あえて

「美弥るりか」っていうテイで考えて。

絶対美弥るりかはバッディより悪いと思う。(最上級褒め言葉)

魔性のスイートハート。最近のGWには間に平日があると知り驚くスイートハート。

あの「この下等種族が」っていう目で見られたい。

「ねえ聞いて!!美弥様に「使えねえな」って言われちゃったーーー!!」って

喜ぶありちゃんを目撃したい。そんなありちゃんを無視するれいこちゃんを見たい。

え?なんの話かっていうと月組生の表現力すごいよね?って話です。

(今の話からどこでそれがくみ取れるか教えてほしい)

 

と、いうのは冗談として。(どこから?)

月組っていつも手堅いなって印象で、トップが誰であっても

キッチリお芝居は仕上げてて、隙がない「芝居の月組っていうキャッチコピーは

いつの時代でも揺るがないと思ってます。

「宝塚でしっかりとした芝居を見に行きたくなったら月組に行く」って

決めてるくらい下級生も芝居が出来上がってる子が多いと思う。

なので、こういう芝居仕立てのショーを見たらもちろん斬新なテーマとか、

音楽の現代的なかっこよさとか衣装のセンスの良さ、成功した要因はいくつも

あるんだけど、一番は「今の月組でやったこと」ってことだと思います。

「グランドホテル」からじわじわ来てた月組の勢いが「AFO」で

「これは来た…!」と思ったら今回で爆発した!!!!

「ピタッとパズルがハマった」感じが

最高にクールでホットでデンジャラス!!!

 

これからの月組絶対面白い(確信)

 

と、いうことで長くなりました。以上です!

こんなに行間読むのが面白くて時間が経つのがあっという間の公演は

久々でした!月組沼、上等です!!!

はまってやるさ、どこまでも~~~~~~!!!

(「購入」ボタンクリック)