TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

タカラヅカ見て半人生

最近の宝塚雑談。思ったこといってるだけ。

特に一番のメイントピックスもない(はず)なので、今日は宝塚の雑談です。

あ、違います。先日届いた望海パーソナルカレンダーに命の危険にさらされてました。

あくるです。



★望海風斗パーソナルカレンダーが届く。



めくってもめくっても望海風斗。

当たり前ですがなんと贅沢なカレンダーなんだろう。これで700円。


安いにも程がある。


本当は一枚一枚に(ウザい)語りを入れて(ウザい)記事にしようとも思ったけど、

これ買ってない人にとっては(ウザい)記事この上ないな・・・と思いとどまりました。

すいません、私の個人的ベストショットは夢眩王子Aです。(なぜか謝る)。

王道のキラッキラの望海さんに意識が遠のきました。


そして最近のルキーニ写真&ルキーニ中に撮ったと思われる


黒髪+ラーメンパーマ


の望海さんが私好きすぎる見たいです。めっちゃ好きです。黒髪+ラーメンパーマ。

(もれなく武道館の真風涼帆も含まれる)。


なんなんだろうな・・・ラーメンパーマ(強め)はもちろんのこと、

ブロンソンさんのラーメンパーマ(弱め)(正式にはワッフルパーマ)も好きでした。

え、ただのパーマ好きなんじゃないかって?


申し訳ない、きっとその通りだ。


グラフのPick upのひとこラーメンパーマ(もはやラーメン通り越してる)も好きなんだ。



パーマに失敗してるんだぜ、ひとこ。



という世間の噂に負けないほどひとこのラーメンパーマ、ツボ。

(運動会のハチマキ大変なことになってたって聞いてもさすがひとこ、

あの学年で雪組には珍しいキラキラスターだけあるぜ、という根拠のない理由)。



★望海風斗inカフェブレイク@ルキーニ



某ルイマキセに最近狂っているヅカ友さんが送ってくださったカフェブレイク。

ありがとうございます。感謝です。


東海ガン無視宝塚歌劇団(安定)なので、CSで手抜き風に流れる2年前の

カフェブレイク(時々人違うんじゃないか?と思うほど今と変わっている人もいる)

を遠い目で見つめていた自分にとって久々の現在の望海さんに会えた。


・・・このルキーニ、ほんとすごいな。


30分の番組のはずなのに、体感時間3分だったよ。

3分で番組終わったよ。(でも何度も確認したけど、確実に30分経ってる)。


2回見たら一時間経ってたよ!?(あくるさん、それ小学校1年生でも計算できる)。


ナイフの話をする望海さんの目の開き方と、雪組を語る望海さんを見れて私は満足です。


制作発表パフォーマンスのことを「楽しかったです」とニコリとも笑わない彫刻顔で

語る望海さん。


神よ、この顔作ったのは神なのか・・・お前なのか・・・!!!!


パフォーマンスでの顔の筋がおかしい望海風斗inポァゾン伯爵の面影ゼロすぎて

同一人物か疑いたくなってきた。ルキーニもたいがい顔の筋おかしいんだけど。


まあ、そんな望海さんが好きですよ、と相変わらずの私のブログ。

結局着地点同じなんだよ。語彙増やせよ!(自分にダメだし)。

そして、夕陽が落ちる瞬間を待って連写する。カメラロール、今黒と白だよ☆

(撮りすぎ)。



マリコ様が死だったら、という仮説を話してたら日付が変わった私とあの人。



同じく武道館スチールで本命壱城さんスチールとともにゆりかちゃんラーメンパーマに

被弾したSさんと「真風死と出会わなかったら私たちはきっと出会わなかっただろう」

(きっと第二次タカラヅカファンになってなかっただろうから)という話をちらっと

真面目に話していて、そこからなぜか神様麻路さき様の思い出話に飛び、

最終的に


マリコ様が死をやっていたら私たちはどうなっていたかわからない」

「っていうかロミジュリの話が変わっちゃう」


という話になったのだけど、それを思い出してほんっとーにマリコ様が死をやってたら

私はきっとここにはいないと思う。たぶん、梅芸でやっているあたりで

(私は)関西に引っ越していただろうし、チケット代で身を滅ぼしていた。


マリコ様死、もし実現しても私見たらダメだと思う。たぶん家族に絶縁されるし。

(妹の結婚式に前乗りして星組見に行けないかなってつぶやいたら

そのあと誰も話してくれなかった。うん、大丈夫慣れてる)(妹の結婚式in関西2月に決定)



★「いろいろタカラヅカ」の愛月ひかる氏



ちょっと衝撃すぎて朝から悲鳴をあげた。なんだろう、この久々の感情。

さすが93期の王様愛月ひかる。ちょっと何度見ても衝撃だし飽きない。


このコーナー人の場面を出す人と自分の思い出話をする人のだいたい2パターンなのだけど


それを混ぜてきて結局「私全部やりたいし、やりますし(ドヤァ)」


の、愛月ひかる氏。まず星組の「国境のない地図」フィナーレ出す時点で

テレビの前でひれ伏したし、ちょっと前の記事でもちらっと書いたけど


「うたかた」ルドルフ私絶対やります!!!!


宣言に私はああああああああと崩れ落ちるのであった。陥落です。


月氏無双です。研究科ヒトケタで高らかにトップ宣言する、愛月氏(93期)。


愛りくのどっちか選べって言われたら私は確実にりく派なのに(いじれるから)←その理由ってなに

この愛月氏が好きすぎて愛おしくて7年同じ組で切磋琢磨してきた

りくのメンタルすげえなって思うし

(今考えると、愛りくで宙新公主演取り合ってきたこの7年、歴史に残る戦争だと思う)

あとその間で職人芸磨いたモンチの存在さえ私には胸に刺さる。


宙組93期、相当メンタル強くないと無理だった・・・。


頑張れ、愛月ひかる。私は応援している。


(でもすみれも頑張れよwww)←笑いながらいうな!



★運動会本は、まだ手に入れていない。



諸事情で優しいヅカ友さんに郵送していただいております。ありがとうございます。

手元に入ったら、まず記事にしよう、と思っているのですけれど

ラインで「あくるさんこれ好きでしょセレクト」の写メ送ってもらっていたら

息切れしてきて動悸収まらなくて最後は三途の川が見えた。っていうか、

三途の川の番人が手を振っている姿まで見えた(←瀕死)。


非常にしんどい本になることは確実かと思われます。(褒め言葉)


りーしゃ・・・(遺言)(グラフ感想であんだけ語っておいてまだ足りないらしい)。






以上、最近の個人的なタカラヅカ雑談でした。つまらなくてごめん。


ねえ、あくるさん気づいてる?もうすぐ12月だよ。



・・・タカスペどうすんだよ!!!!!!!





(仕事シフト制)(東海ガン無視歌劇団、やっと微笑んでくれたのに・・・)

(映画館中継キタ・・・やっと「ガン無視」から「ちょっとだけ恵んでやるか」の姿勢・・・)




それで締めはこれで。




元旦シャルウィ&コンタカ東宝楽、念願のあのアルバートさんが家に来る!!!!!!



(あのアルバートさんがいなかったら私きっと普通のヅカファンだったはずなんだ・・・)

(ある意味、私の第二次タカラヅカファン人生狂わせたの真風死と未涼アルバートさんなんだ・・・)