TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

星組本で、ドキモを抜かれる。

いや~まさかまさかの。このA4での1ページで


「ぜんりょくで みかんせい」


とくるとは思いもよらず。


最初は全く買う気がなかった、星組本。

もちろん気になってはいました。CSでの撮影風景をSさん宅で拝見し、


「(扮装の)しーらんがガチでかわいすぎてツライ」


とバタバタしていたのですが


「立ち読みでガン見」


程度でいいかなって(小声)思っていたのですよ。


だがしかし!!!

Sさんが送ってくださったシュウシオツキの写真にドキモを抜かれました。


一瞬でこれ買わなあかんやつやなって

あくるさん改心したよ。


すみません、立ち読みでいいやなんて思ってしまって。

反省してます。本当に。2200円なんて安いわほんと。

これだけで白雪一本飲めます。(じゃっかん100年のスピリット真風涼帆影響)


シュウシオツキのA4、1ページのキンパのド迫力といったら


本当にこの世に実在する人間ですか?


そして、ねねさまのコメントですよ。ファンは誰しも思っていたけれど、

なぜか誰も公式誌では言っていなかった。

さすがねねさまとしかいいようがない。


「舞台では、アニメの世界から出てきた様なイケメンさんですが」


はいー、ねねさまありがとうございまーす!!!

うん、みんな思ってた。けれど、具体的には言えなかった。

けれど、さらりとあの柚希さんの奥は言えるんですよ。


夢咲ねね、恐るべし!!!


(ってあの紅氏がいうだけある)。

コメントが柚希礼音(フランスの英雄)の奥ならば、

じゅずつなぎは誰がつないだかって。


天下の柚希礼音その人ですが何か?


のこの感じ。なんと、スタートの柚希氏から

2番目の速さで登板。この組本、ほんと買ってよかった・・・。

買わないとか自分で事故起こすところだった・・・。

改めてSさんありがとう。


しかも「じゅずつなぎ」の内容は誰もが予知できた事態になっていた・・・。

そう、100周年の記念すべき組本で。

何を語るのかって思えば、作品グッズ(おそらく)のジャンバー着て


進撃の巨人ネタ。


・・・おお、何このブレないオタクっぷり・・・。

そして無意味にゲームの音をスピーカーで流す、という特殊能力・・・。


シュウシオツキ、何者。


読めば読むほどわからない。いや、わかるのか。もうどっちでもいい。

そこにシュウシオツキがいるのだから。(意味不明)


と、いうことで最後にひとこと。誕生日のグループショット。



どうしたリサ・オーツ!!!!!!!!



・・・春にいるおやじです。花見の白雪でぐでんぐでんなのかもな。

(100年のスピリットの見すぎです)


いや・・・このグループショットはいいたいいこと山ほどあるけど、

とりあえず、秋のひどさな。これが星組クオリティなのか・・・?(震)


あと、ゆっこちゃんとポコちゃんとはるこちゃんのショットが好きすぎる。

箱に座っているお嬢・音波みのりを守るぜ俺たち!!!!的な

麻央侑希と十碧れいや。どうですか。いや完璧でしょ。

箱に座っているのに余裕でこの身長差がたまらないよね。

どうよ、これで


十「お嬢様、ここは俺たちに!」

音「でも・・・!!!!!(吐息)」

麻「お嬢様が傷モノにでもなったら、俺たち生きる価値ねえから!!」


・・・でもはるこちゃんが一番学年が上なんです(現実)。


95~98期の男役たちがもうイケメンすぎてなんなんだこの組!!!となってます。

最近の子たちは何を食べているんでしょうか(真顔)。