TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

MENU

こんなときだからこそ、推しを語ろう。こんな宝塚が見たい2020(半分ネタで半分ガチ)①花組・月組編

 お久しぶりです。みなさま今どんな感じで過ごされていますか?鬱々としてませんか?こんなに新幹線乗らない期間久々だと思いませんか?あー早くムラのなんの変哲もないミスドが食べたい…たこ焼きが食べたい…ただキャーキャーとキャトルで騒ぎたい…今年も花のみちの桜を見る予定だったのに…ああ…ヤツが…まだいる…!!!!

 

 と、いうわけでこんばんは。あくるです。 

 

 こう…半年先まで決まってた自分の休みの予定が一切なくなるって初めての経験なんで宝塚ハマってこっち、「ひまってこういうことなの…?」と実感せざるを得ない状況が続いております。なんだかんだ月イチ遠征してたしどこかで何かをやっているって実はとてもすごいことだし幸せなことだし私忙しかったんだなって(笑)

 まあそんなこんなで毎日生活しているんですけども、そろそろ自分の溢れんばかりの妄想力が限界を迎えておりまして。人間こう抑制された生活を送っていると妄想力っていうのはどんどん育つもんなんだなあ…ナチスドイツとか戦時中の日本はさぞかし大変だっただろうに…とまたあさっての方向に妄想が飛ぶんですが、ナチスドイツと戦時中の日本はとりあえずおいといて。

 こういう状況だし、ぶっちゃけいつこの状況が終わるのかもわからないしヤツが終息しても私達の生きる泉(=劇場)はいつ復活するのか、もし劇場が再開しても自分は行ける決心がつくのか?(接客業なんで)…という負のループに陥るんで、

「私はこんなのが見たい。ねえ見たい。どーしても見たいんじゃーーーーー!!!」という心の葛藤をこの場を借りて叫びたいと思います。

 妄想はタダだからね。こんなときこそ普段使いみちのない、持て余してる想像力をフルに使って!!#こんなときこそ推しの話をしよう!

 …うん、手っ取り早く語りたいだけだしあくるさん今暇なの。(観劇の予定がないとまじでスケジュール帳真っ白な人)

 

私はこういうのが見たい2020花組月組編~

 

花組

表 ダンサー柚香光 でずっぱりショー

 「れいちゃんこのまま踊り続けて死んじゃうんじゃないの…?」っていうショーが見たい。タンゴ、フラメンコ、ストリート、クラシック、バレエ、コンテンポラリーなんでもござれ。私は中村一徳ショーを柚香光の花組で見ないと成仏できません。ブライアント先生の細かいカウントで踊りまくる柚香光が見たいんじゃーーーー!!!!(あとブライアント先生にセクハラ気に入られるれいちゃんも見たいです。)

 ダンスの花組復活するんで(決定)、ヤンさん時代の花組みたいなかっこいいショーをやりまくってほしい!もうスーツばっかりで飽きた!!っていいたい!!私本当にヤンさんの時代の花組のショーが好きすぎてさ…1日「メガ・ヴィジョン」見てたりしてたんだよね…15分ノンストップで踊り続ける柚香さんとかが見たいわけよ…ソフト帽に鈍色のスーツに細いネクタイ(えんじ)の「前見えてないですよね?」っていうハットのかぶり方した花組のショーを見たいんです!!!

 

 華優希をただひたすら溺愛する少女マンガ

れいちゃんってたぶん「愛されるより愛したい」体質というか「追いかけられるより追い回したい」というか「気づけば自分のほうが好き度が高い」というか「ぶっちゃけ重い」男子が似合うと思うんです。だって少尉も紅緒さんのこと好きすぎるし道明寺もアレやで…?れいちゃん以外だったら結構重いしんどい系男子やったで…?(なんせ300万払っちゃう男だからさ…親の金で…←結構根に持ってる)

 あとプラス身分差恋愛とかすごい喜ぶ(私が)。クラシックなところではローマの休日(はなちゃんがたぶんめちゃくちゃスペイン坂でのアイスが似合う)の「ああたぶんあなた一生独身ですよね、ジョー・ブラッドレー。」っていう「一生に一度のお姫様との恋」がいいです。はなちゃんアン王女は思い出として次にいけるんだろうけどれいちゃんジョーはもうトラウマ級の恋なんじゃないかな…ってくらい囚われてほしい。もうなんなら世紀の結婚式で花嫁を連れ去ってもいいんじゃないかな(それは「卒業」) 

 宝塚的なところでいえば「ミーアンドマイガールは鉄板ですよね!ミーマイは社会的な立場はビルのほうが上なんだけど、どんどんサリーがきれいになっていってビルがどんどん置いてけぼりを食わされるやつ。れいちゃんがものっすごい汗だくになって帽子芸をするやつです。(違う)まあたぶん私ははなちゃんの赤いワンピースがみたいだけなのかもしれない。あとフッサフサの帽子!絶対似合う!

 最近のトップでいうと、「俺嫁第一主義。」なのが紅ゆずるさんでめっちゃ好きだったんですけど(いやただひたすら「かわいい~」「あーちゃんかわいい~~」って言ってくれるんだよ…無条件で愛すってすごくない?ついでにいうと無条件で愛されるあーちゃんも尊くない?)その精神を継ぐのは絶対柚香さんだと思うんですよね。ただ違うのは紅さんは明るくてひょうきん(※元星組トップスターへの褒め言葉)な愉快な旦那さん、って感じだったんだけど柚香さんは若干重いというか、持つ雰囲気がアンニュイなきれいなお姉さんのときある(※8割食いしん坊キャラ)のでぜひマイティに引かれるくらいの強い思いを持って華優希さんを溺愛してほしいです。で、「どーでもいいよね★」って次の休みのことを考えてるほのちゃんがいてほしいです。

 …もうこうなったらはしご酒でもいいよ。(えええええええーーーーー!!!)(今までの語りーーーーー!!!????)

 

月組

強さと優しさの共存=最強

 こうなった今だから思うんですけど、私珠城くんの何を見たかったかってたぶん2番手男役姿なんですよ。だって「春の雪」の本田とかすごくよかったし(まあ学ランの珠城くんなんて本当にすごい時代だったなと…しかも鎖につながれてたで…生田くんの性癖よ…)「1789」のロベスピエールの地響きのダンスもすごく好きだったんで(お姫様って呼ばれてた雪のロベピ要素皆無のバリバリ男子校体育会系珠城ロベピ)

 真ん中で輝く前に、「一歩引いてことの成り行きを見守り、支える」姿を見たかったんだなあ。そういえば上に上げた作品はいずれも真ん中がキラッキラしとったなあ…。(恐るべし月組のキラキラトップ属性)

 だからこそ、社会的には二番手なんだけど主役になり得るのが見たい。まあキャラは違うんですが(そして月組はたぶんやらない)「燃えよ剣」の土方とか、あと私珠城くんは稀代のゾロ役者じゃないかと思ってるんです。これは自信を持って言える。ゾロをやれるのは珠城くんだけですよ!!…「ONE PIECE」の!!!(どんだけ好きやねんーーーーー!!??)

 いや、私マジでワンピネタ多すぎるんですけども(自覚はある)たぶんね、青春時代に真面目に読んだジャンプマンガが「ワンピース」と「スラムダンク」だけなのね?ずっと少女マンガしか読んでなかったから、ちょっと持ち駒が少ないの。(自覚はある②)でさ、思春期にハマったマンガって人生観にまで及ぶじゃん?私単純にあんなにキャラクターが出てくる(そして長い)マンガを読んだことがなかったのでついつい「あーこのキャラ、Mr.2的なね?」とか「あ、ロビン系女役出てきたわ」とか「うっわ、その思考エース(かっこいい~~~!!すき~~!!!)」…とかになってしまうわけです、ごめんな!ちなみに同時期にハマってたジャンプマンガはうすた京介でした。

 で、話を戻して今思うと「やっぱ珠城くんトートを短髪でやっておいたほうがよかったんじゃ」って今でも思うんです。だってあんなガタイのいい「男(役)は黙ってプロテインみたいな素敵な体幹持ってるんなら、やっぱりとことん極めて欲しかった!今でも見たい!!短髪キンパロックだぜ!みたいなイカれたトートを見たかったぜ!(…で、それの答えがゾロ、と…?)(ジジシャツ、傷、三刀流…珠城くん似合う要素しか持ってない…(そうか?))

 

裏 ポカリスエットのCM

 待って、表がゾロなの?とお考えのあなた!裏の珠城もすごいんです!(だれ?)私は珠城くんの100周年運動会にとにかく感動したクチなんですね。こう…泣く子も黙るスーパースターっぷりじゃなかったですか?あの豹とも劣らぬ走りご覧になりました?珠城りょうのお通りじゃーーー!!的なオス的な走りと存在感を!!あれは漢でしたよ…(まあ私には1ミリもない要素ですわな←体育3)まあスポーツができるっていうのはいいわな…(学生時代のトラウマ②)

 そんな珠城くんにはぜひポカリスエットのCMをしてほしい。いや、今のポカリのCMは知らない。このCMをしてほしい!


大塚製薬 ポカリスエット CM 中山エミリ 1995年 「ダチョウ」篇

 どこまでも青い青空、緑の大地、何回でもダチョウに挑戦する珠城、笑うアフリカ人(ぜひ佳城葵くんで)爽やかにポカリを宣伝してほしい。たぶん何よりポカリが売れるはずだ(ヅカファンに)大劇場で売ろうよ、大塚製薬


【心に響く】 感動 ポカリスエットCM 「Jump」 "中条あやみ" WE WILL ROCK YOU by QUEEN (クイーン)

 そして最終的にはコレ。ロベピをあれだけ漢にした珠城くんがこれをやったらもうひとたまりもない。ポカリ1年分とか買っちゃうぜ!?どうでもいいけど、QUEENの「WE WILL ROCK YOU」がタカラジェンヌ1似合うのは珠城くんだと思う。短髪にひげの珠城くんが今一瞬頭をよぎったよ…(どーしても短髪がいいらしい。)

 

 以上、花組月組編でした。え?花組は結構ガチっぽいのに月組はおふざけがすぎるんじゃないかって?まあ…それはそれ、これはこれだよ!(うまい逃げの言葉さえ思いつかないらしい)…すみません!

 

 次は本命、雪組星組宙組編です。ちょっとガチになるパターンか、それとも好きだからこそおふざけになるのか…!?お楽しみに!!

 …ちょっと思ったより楽しすぎたんだけど…!!!!(私が)