TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

宙組新トップスター真風涼帆初日。

新生宙組

初日おめでとうございました!!!

 

と、いうわけでおはようございます。

昨日は起きてみたらどんより空(というより雨)。

私の地元は暖かかったのですが「ゆりかちゃーん、雨だよ~!」と

思ったり。初日、千秋楽が雨だと「あれ、今日は雪組だったかな?」と

思ってしまう雪組ファンあるあるです(笑)

 

と、いうことで何事も極端な性格なのでスカステも切ってしまった今

情報源はほぼなく…(なんだかんだ準備に忙しく友人のブログを覗いて

「なるほど~~~~」ってなっている現状)

ただ、昨日も何かしながら「今頃幕間かな~」「お芝居どうだったかな」

「ゆりかちゃんの羽の色は何色だろう?」と終始ソワソワ。

別のことをしながらあなたのことを想う。恋ですね!!(笑)

 

私は抜擢され始めた頃(マイディアニューオリンズ新公主演)には

実はいい感情は持っておらず、そこからちょっと離れていたので

何回も書いている気がしますが「あれは・・・!?」と思ったのは

ロミオとジュリエット」(梅芸版)の死。

 

一回もしゃべらずに顔を動かして感情を表現する「死」の虜になって、

後から「あの時のマイディアのヘタレ真風」(ごめんなさい!)と知りました。

それから私の認識がまるっとかわり、みなさんご存知

「ゆりかちゃん大好き!!ゆりかちゃん可愛い!!」病にかかり現在に至る。

人ってわからないものです(苦笑)

 

ゆりかちゃんがこうやってトップになってくれて本当にうれしい。

抜擢が早くて「ま~遅かれ早かれいつかトップになるだろう」とは

思っていたけど、実は今の時代そう思えること自体が珍しく、

幸せなことなんですよね。

「おっ?(大丈夫かな?)」とは大きくはならなく、

安定と安心のゆりかとして見守っていましたが(お母さん?)

それは結局、ゆりかちゃんの努力のたまもの。

 

最初「ちょっと癖があるな~~~」と思っていた声も愛すべきゆりかボイスに、

恵まれた長身には凛々しさ、安定感のあるメンタル面。

星組から宙組に異動しても「真風涼帆」は失わず、揺るがない。

何よりイケメンになったなあ!!!(ゆりかの顔が好き)

ちょっと最近痩せてきちゃって心配ですけど(お母さん再び)

(太ると文句言うくせに痩せると「食べて~~~」っていうおせっかい)

おっ?頑張れ!?と思っていた歌も全然気にならなくなり

むしろゆりかちゃんの歌には暖かさを感じるようになりました。

 

ご実家で震災があったり、きっと心穏やかではいられないときもあったであろう。

なのに人を不安にさせない。

あんなに抜擢されながらも実は受験失敗組の苦労組で、

挫折を知っているから人には厳しく、でもその分優しくなれる。

 

ずっとゆりかちゃんが最後に大羽根を背負って階段を最後に下りてくる時を

夢見ていました。

ゆりかちゃんはちゃんと目の前にある問題を確実にクリアにしていく

お仕事っぷりが好きです。ひとつひとつ、間違いがなく。

 

ゆりかちゃん。いや、宙組トップスター真風涼帆さん。

お披露目おめでとうございます!!!!

 

私はあなたに出会えて、本当に幸せです。

 

私は望海さんのときといい、本当に好きな人のお披露目には

行けない運命なのかなと思いながら(泣)スケジュール帳をにらんでいます…。

きっと号泣するでしょう。アナウンスで(確信)。

 

天は高く、果てしなく続く。

 

…あれ?あなた、完全ガイドどうなりました?(小声)

す、すみません…!!!(今年最大謝罪案件)

空いた時間にちょこちょこ書くつもりが…!!!

 

あ、それと私事ではありますが免許取れました~~~!!!