TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

Most of the タカラヅカ沼。タカラジェンヌ沼から魔の空間大劇場までそこは沼しか存在しない。

どうもおばんです。あくるです。
 
いつから「沼」って言葉を使うようになったんですかね。私たちは。
 
あくる
「沼ってなんか言葉イメージ悪くない?
もっとね、私たちのはまってるものって、神聖なものなのよ!!
「泉」とかどうかな!?」
後輩ちゃん(ジャニヲタ)
「いやもう泉なんてもってのほかですよ。
先輩、私たちは泥沼にハマってますよ!」
(チケキ○ンでチケットを横取りされたことに対してクレームを打ちながら)
 
…泥沼。いや、泉でいこう…?(言葉だけは清らかでいたいヅカヲタ)
 
と、いうことでタカラヅカ観劇におけるMost of the 沼を考えてみました
(Aスタジオの北村一輝と宮迫の友情話に感動しながら)←これこそ関係ない話
なんか、タカラジェンヌもこういうのやってた気がするんですけど
私に「コーヒー派?紅茶派?」とか
あくるさんどっち飲んでたってどうでもいいし
死ぬほど興味ないと思うんで
タカラヅカ観劇に関する「沼」だけ考えました★。
 
ちなみに私のホームはムラなのでムラに関する情報のみです☆
特に目新しい情報はないよ!!!!
よしさくさくいってみよう!
(長くなると本当につまらなくなることを実感した近日)
 

Most of タカラジェンヌ

 
■組
 
雪組。もうなんか10年近くやってると情が移ってる。
けど、簡単に宙組ぃぃぃーーーーーー!!!!!」ってなる。
 
■期 
 
95期。その前は89期で、今後は98期になる(予定)
基本「スターがたくさんいすぎてどうすんの」っていう期が
(ネタになりやすくて)好き。
 
 
■演出家
 
ずっと正塚先生だったんだけど大御所になってきたので大野くんに移行しようと思う。(阿弖流為影響強し)
でもなんだかんだ、私に合ってるのは小柳先生だとは知ってる。
 
■プログラム
 
「もう宝塚には来なくていいです」とかいいながらも
小池修一郎のプログラムは本当に美しい」とかって
思うんだけどそれはレスリーキーさんの功績ってことに気づく。
コスパがいいのは大野君
(裏設定・あらすじ・相関図盛り込み過ぎ・書き込み過ぎ・担当者泣かせすぎの件)
 
■キャトルレーヴ
 
舞台写真売り場ってなんであんなに時間潰せるんだろうってくらいいれる。
梅田のキャトルレーヴはなぜあんなにお姉さんがいるのか不思議だし、
名古屋のキャトルがなくなる今どこで物欲を解消すればいいのかわからない
(東海地方住民)
 
■OG/SNSアカウント 
 
緒月遠麻。コミュ力高すぎ。
 
■舞台写真 
 
ピンより「○○さんと○○さん」っていう写真買いがち。
楽天ポイントで舞台写真買えたらいいのに」が最近の口癖
(プラチナ会員)
 
■スチール 
 
すぐ「期くくり」で買う。
「スチールを期くくりで買いがち」なのは92期。(わかりやすい)
 
 

ムラでの観劇時の沼

 
 
■朝ごはん
 
新幹線の中でだいたいセブンで買った飲むヨーグルトと卵サンド。
コンビニの中では一番セブンが好きだと最近気づきました
(最寄りはサンクスっていう歪み)
 
■ランチ
 
ひとりのときは「ブライト」のカレーとコーヒー。特に意味はない。
ただ安い。
 
■帰りの晩御飯
 
新大阪駅「和saiの国」で毎回楽しみで2つとか買う。選べないから
でもたいてい時間が遅すぎて選べない。どっちにしろ選べない。
 
■おやつ
 
「ブーランジュリー アン」のアボガドとエビのサンドイッチ。
アボガドとエビとマヨネーズが好きだから。
(カロリーたっかっ!!!!)
ところで今調べて初めてあのパン屋さんの名前を知りました。舌噛みそう。
 
■おみやげ
 
めったに買わないけど「ゆりかのファンサで死んだとき」は
宝塚牛乳さんの優しい味がしみた。
またあの味になぐさめに行こうと思う。ゆりかお披露目かな・・・
(キュン死してる予定)
 
■積もる話をするところ
 
時間がたくさんあるとき → サラズカウント(の、ローストビーフ
そこそこあるとき → パスタ(の、ホワイトソース系)
あんまりないとき → サブウェイ(もうなんかタカラヅカで食べる意味ない)
もうなんか放心状態でなんにも考えられないとき → 
ロッテリア(いろんな人に会う)
 
■大劇場
 
ロビーのソファ。だいたい待ち合わせ場所。
暁(※演出家の方です)さんに会ったりするからしんどい。
意外と座れない。
 
■幕間の過ごし方
 
前はキャトルに積極的に行ってたけど、最近はツイッターで「感動を今140文字で」
「えっこの方今いらっしゃるの!!!」という奇跡の出会いがあったりする。
ツイッターやってて感動する一瞬。
でもコミュ障だから心の中で胸をときめかせて、終わる。
(あくるさんの性格めんどくさい)
 
■お手洗い
 
なんだかんだ、1階奥のシステムほど感動するものない。
(あれ本当に不思議だけど絶対空くよね)
 
ぜひムラ観劇際は参考にしいてください☆(ならねえよ!!!)
 
ところでAスタジオ見ながらカテゴリわけをしてたんですけどね。
なんで私七海さんのことこんなに書いてるの?って。
気づくの遅いよねーーーー
あくるさん
無意識だったんだってーーー!!(大声)
 
私からは以上です。
ご清聴ありがとうございました。