TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

人生はエンターテイメント。私の人生にはタカラヅカが必要らしいです。

勝手に終わるもんじゃないなと思います。

 

こんにちは、あくるです。

自分でも浮き沈みが激しい性格してるなと思うのですが

だからこういう趣味も続けていられるんじゃないかな?と思います。

と、いうことで早霧さん最後のグラフなので久々に感想を書こうと思って

開いたらなんかもう感極まっちゃって、いろいろ感情があふれて

(なぜお前がっていう現象が最近たびたび起こる)

今までこういう時どうしてたっけ・・・とちょっと振り返ったら

いつもがーっと書いて(勝手に)スッキリしてきたところでした。

(ブログって続けるもんだなぁ・・・結構財産です。このブログ、日記よりめっちゃ不定期だけど

なんだかんだマジで書いてるし、私の感情を吐き出している一番の場所かもしれない)

 

さて、みなさんお気づきだったかもしれないのですが

あくるさんは最近タカラヅカ活動に消極的でした。

 

まあ、それはいろいろわけがある・・・というと言い訳がましくなるので

あれなんですけど第一に単純な問題としては、

4月5月わがままに

全部やりたいことやってたら

全部ツケが回ってきちゃって

身動きが取れなかった

と、いうのが一番の理由だったりするんですけど・・・

(いやー、さすがに上司にガチで怒られたりしてね・・・結構こたえたよね)

でもまあそれは全然言い訳にならなくて。

 

私結構前言ってたんですけど

時間はないものではなくて作るもの

ということをすっかり忘れていたんですよね。

雪組が終わった後、ロスを感じたくない一心で自分で言うのもなんだけど

すっごい仕事頑張ったんです。

もうこの空白を埋めるのは仕事しかねえ!

くらいの気持ちで(あくるさんの人生さみしいことにほほタカラヅカと仕事しかないので)

↑本当にさみしすぎて笑えない人生・・・

 

で、タカラヅカにあててた時間を仕事してたんですよね・・・

我ながらアホかな?って思うくらい。アホでしたよ・・・。

本当に職場と自宅の往復、移動時間は寝る、ツイッターもほぼ開かず、みたいな。

 

そしたら驚くことに雪組公演期間中より仕事の仕方の

効率が悪くなってね・・・え、私時間結構増やしてるはずなのに全然

スキルアップはしないわストレスたまるわ肌の調子は悪くなるわで

まるでいいことがなかった。

別に「だからタカラヅカいいですよ~!!みんなも絶対に見るべき!!」

っていう宗教的な勧誘ではなくて

私の元気、やる気、活力、全部じゃないけど(そこは正直に言うけど)

でも人って好きなものをどん欲に「早くやりたい!」とか

「これをしたい!!」っていう気持ちがどっか心にあると結構頑張れるものなんですよね・・・。

 

私の場合、「○日までにこの仕事を片付ければ観劇できる日が増える」とか、

「これを終わらせればスカステのあれに間に合う」とか

「絶対NO残業」とか思うことで仕事にメリハリがつけれてたのかな?と

(もうダメだ!!今日はギブアップ!と思ったら帰ってたし)←それはそれで闇

 

あと、私今の職場やめたら本当に路頭に迷うので

金銭面で大阪にさえいけなくなる、みたいなことが起きると

人生終わったみたいな気持ちになる・・・←結構ギリギリな人間

 

崖まで追い詰められないと頑張れない人間という性格で、

余裕をもって行動する、ということができなかった人生。

だからこれからも崖っぷちで頑張るしかなくてきっと余裕でなにもかも

こなしてすべてうまくいく、というのは無理なんだろうなと思います。

そこは私の人生なので、そしてそれが嫌いじゃないのであきらめる。

 

だけど、好きなものを仕事のために全部あきらめるのはおいおい、ちょっと違うぞ?って

気づいたんですよね。

 

休みがない!と嘆くならその間に仕事して時間作れ

チケットがないからいけないな~って言ってる暇あったら

チケット探せ(劇場があるんだから座席はある!!)

 

なにも全部休みをタカラヅカにかけることはないんだけども、

休憩時間に少しタカラヅカの話を友達とするだけで次の時間結構

やるべきことできたり、ツイッターで情報収集したり会話を楽しんだり

生活に余裕が生まれることをここ2,3日で実感しました。

 

本当に趣味って大事です。

タカラヅカあってよかったぁ~~!!!

そして、タカラヅカを通してできた友人、ここを読んでくださる方々に

出会えてよかったなあとしみじみ思います。

 

こうやって「ありがたいなぁ」っていう気持ちも雪組千秋楽が終わってから

あまり持てなかったな・・・という人間的にどうなの?って思うこともあって。

私1カ月なにしてたんですかね。

 

たぶん感情を持たないロボットだったんだろうな。

つまんないなあ、そんな人間。

きっとそんな人生もつまんないね・・・。

 

「幕末」「S!」は本当に全部が好きで、雪組のことを考えるだけで

幸せだった。毎日が楽しくて観劇を指折り数えて、チケットも

「背に腹は代えられない、チケットは獲れるしある!!

って思っていれば言霊じゃないけどちゃんと見れた。

 

チケットのことは結果論だけど、「見よう!」と思う気持ち

「見るために必要ここまではする」という決意のもと

(自分比だけど)頑張ったからこそ

ちゃんとタカラヅカを見るときはタカラヅカ!!ってなれて、

楽しかったんだろうなあ。

 

いや、タカラヅカは楽しいんだよなあ。

 

・・・というなにをわかりきったことを、お前が描かなくても

わかってるよ!っていうことだろうけど、自分では気づけなかったので

ここに書いておけばまたちょっと見失ったときのことを思って書いておく。

 

人生はエンターテイメント。楽しまなきゃ損である。

 

さて、書いてスッキリしたのでグラフを読み込もうと思います。

パラパラと見ただけでもうっとくるけど、きっと読むと幸せになれる。

 

そんな予感のするグラフです。

 

最後に、ツイッターで私の誕生日のつぶやきに反応してくださった方、

お前自分で言うのかよ!(呆)と思われた方も、ここ読んでくださった方も

ありがとうございました!!!

 

私の人生捨てたもんじゃない。

まだまだヅカヲタとしてやりたいことはたくさんある!

 

 

「地獄も極楽もあるもんか。

おいらまだまだ生きるんでい!!!」

 

 

 

 

 

では、眼科に行ってきます。

(現実)