TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

朝6時に起きて、7時にCSを前のめりで見て、今5回目再生してる。雪組稽古場風景。

タカラヅカ関連になるととたんに

めんどくさい女Sになる自分もいいかなと思う。

 

そんな雪組稽古場風景でした。

 

ちなみに、学生時代一番仲良かった友達が

とても千風カレンさんに似てます。(雰囲気が)

私90期だったら間違いなくカレンさんとかイブ氏とつるんでたと思う。

(あきらさんとかまりもちゃんはまぶしい存在だったと思う)

(話しかけられると緊張すると思う)

 

カレンさんの「学生時代、友達に

「あの子いないと思ったら日比谷にいる」と思われてた」

というエピソードがとても他人事とは思えない

5月のシフトの希望休の取り方です。

(チケットがなんとかなったら毎週ムラにいるらしいよ、あくるさん)

 

さて雪組稽古場風景がとうとう流れました。

朝見るか見ないか迷ったけど気づいたら6時に起きて

7時に全部終わらせてテレビの前に座ってました

(リモコン絶対離さない体制

(別名「絶対チャンネル変えさせねえよ!?」体制

 

いやーーーーー第一印象だけでいっていい??

 

ショーいけると思う。(わたしが)

 

いやもちろんお芝居もすっごく楽しみなんだけど(キャットファイト最高)

いやーショー。

 

私、給料の大半をJRに落としてるとしても

新幹線に「ありがとう」と頭下げてもいいわ(音高生の阪急電車のはなし)

 

それくらい私このショーに通える自信がある。

(なのでチケットお願いします(西に向かって))

 

全体的に「中村先生、踊る早霧さんと踊る雪組生が大好きなんだなあ」という

久々にマイドリを見たくなるショーなんだけど、

早いリズムで踊りまくるちぎみゆを何回も何回も繰り返し見て

(公演始まる前の稽古場風景ってコスパ最高)

何回も何回もデュエットダンス見て・・・

 

たぶん泣く。

 

言われる前に言っておく(やられる前にやっておくみたいな)←?

 

基本タカラヅカは全組楽しい!!んだけど、雪組はやっぱり

私の中で特別な存在。

タカラヅカと距離があったときもなんだかんだで「行こうかな」と

思ったのは雪組だったし、自分が元気ほしいなーって思うとき

見るのも雪組なんですよね・・・なんでかわかんないけど。

 

稽古場見てて、組子全員キラキラしてて「早霧さんを全力で支えていく!!」という

気迫が伝わった稽古場風景。

1か月、楽しく駆け抜けようと思います。

泣きたいときはひとこみます(私信)。

 

謎の暴飲暴食で2キロ体重が増え、口内炎が10年ぶりにでき、

ニキビも現れるという

雪組さよなら公演始まるのがいやいや病」

が体に出始めてるのですが

(全部己の自己管理不足なのに全部雪組のせいにしてる)

 

千秋楽のころにはつるっとしていたいと思います。

(身も心も)

 

以上、るろ剣抜刀斎でひとこ沼にまんまと堕ちたあくるさんが

とっても今回の公演のショーがストレスフリーであることが発覚した今

 

うん、働こ★

 

って素直に思える朝です(お金は裏切らない)。

 

・・・an・anを買ってから仕事にいってきます。

 

今気づいたけど私、中身にまったく触れていない。(こういうのもはや安定)