TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

タカラヅカ見て半人生

宙組全ツ「バレンシアの熱い花/HOT EYES!!」癒しの宙組健在☆ありがとう宙組

コンサバの余韻にぼーっとしつつ、阪急梅田急行に乗って

砂漠の国からスペインへ。

 

めくるめく宙組天国へようこそ★

 

そこには本当の意味で私を癒してくれる男たちが待っていた・・・。

 

と、いうことで安定の花、宙全ツバーターで梅芸の熱い情熱の国・スペインへ

いってまいりました。
花組はいろいろな意味で(っていうか、だいたいジャハン様で)

カロリーオーバーだったため宙組に行き着いてようやっと心から

息ができるような・・・。あ、ジャハン様については思いのたけを思う存分

書かせていただきましたがその他もろもろの処理ができてないのは

わかっていますので、気が向いたら感想の続きを書くかもしれません。

 

というかコンサバはなにか私の精神的に弱いところをめっちゃ

つついてくる話すぎる。その話がしたくてたまらない何かを持ってる話で

精神的に余裕があって元気なときにまた書ければと思っています・・・。

 

とにかくジャハン様は完全にアウトなキャラすぎて、書かずにはいられませんでした。

ジャハンギール様こんな私をお許しください・・・

(遺言的には「ギィ許すまじ!!!(ジャハン様を絶命させた、という単純な意味合い)」)

 

*********************

 

さて、「バレンシアの熱い花/HOT EYES!!」

 

楽しかったー!!!!宙組サイコーだー!!!!!!!

 

と、終演後ダッシュで大阪駅に向かいながら叫びたい気分でしたね。

特にホッタイは生観劇は2回ほどだったもののBDで何度も見てて

全場面把握してたのでまたちょっと違う全ツバージョンの新しいホッタイが

見れてすごく楽しかった!!!!

そして、大階段は全ツくらいの大きさでちょうどいいね!!!とか

思ってしまった!!ごめんダイスケ先生!!!

(妙に「!!」が多いのはダイスケ先生の作品名にあやかってです!!)

(私、ウザいです!!!)

 

バレンシアは大和さんver.をなぜか見ていて(2007年の話とか、

プログラム見て本当にびっくりしましたけどね・・・2007年て・・・

私そのころからいろいろこじらせてて本当にヤバいよね・・・)

でも話自体は全然覚えてなくて。主題歌だけは頭に残ってて

いやにタニオカさんキラッキラしてるなくらいしか感想を持てなかったことを

緞帳が上がる前にうっすら思い出したくらいなんだけど

それは私がまだ若かったからかな?と緞帳が上がった瞬間思い直して

すっごい集中して見た。私の見方があれなだけですごく名作なのかもって。

 

・・・びっくりするほど感情移入できる登場人物いねえ・・・!!!!

 

いないけどまぁ様の体半分足で超ロックでかっこよかったし

(フタマタ平気でかけるけど)

ゆりかちゃんはコミカルな役どころで可愛くて

(ちょっと単細胞なのもこの際全然大丈夫です)

あっきーはロイヤルさかげんがもう無理なほどハマってて

この方の眉間のしわ本当にありがたいし椅子の座り方がなによりかっこよかった・・・

(シルヴィア略奪もあっきーなら可能な話で大丈夫です)

 

結構「大丈夫」で片づけてるけど本当にびっくりするくらい珍作の香りで

でも柴田大先生の往年の話によくある話といえばよくある話で、

昔はこれでめでたしめでたしだったんじゃ・・・それでええやないか・・・

とプログラムの柴田大先生が話しかけてきていたのでそうよね、

これがタカラヅカだったわ!!!と思いなおせる自分タカラヅカ

向いてるなぁって自分で合点いったからわたしは大丈夫(なにが)。

 

主人公のフェルナンドはやることが不誠実でマルゲリータにいい顔して

安心させておいてイサベラを「愛している」と抱きしめる

「はぁ???」と思わせるちょっと変わった青年なんだけど(表現控えめ)


まあまぁ様の真ん中オーラで黙らせる力技を行使、

「なんかいろいろ納得いかないけどまあまぁ様の軍服もスペイン服も

「泥棒さん☆」も聞けたし!まあいいか!!!」

 

というタカラヅカトップスターに一番必要なハッタリで物語を進めたの

本当にすごいと思うしお手本になるトップスターだと思った。

「なんか違うでしょ?なんっかそれおかしくない??」という

例え観客の頭にハテナマークが浮かんでも誰のせいでもない、

この話はそういう話なのだから!!!と思わせて黙らせる人が

トップスターなのだと感じました・・・。実は一番納得いかない人物が

私の場合フェルナンドなんだけれども、「まぁ様ならこんな人物でも可能!!!!」的な

説明不可な説得力で「朝夏先生ならしかたない!!!」で終る。

本当にまぁ様の真ん中力には頭が下がりますよ・・・。

 

きっと朝夏先生が「フタマタ全然オッケー☆」とかウインク付きで世の乙女に

あのスマイルを放ったらみんなフタマタしますよ・・・。

カーン!と突き抜けた明るさのフェルナンドなんかすごい。

なんか、説明できないすごさもってる。

 

ゆりかちゃんのラモンもなかなかすごい人物です。

俺復讐なんて興味ねーしってイチヌケしてたけど、妹殺されて

「目には目を!歯には歯を!復讐には復讐を!!死には死を!!」

的なすごくわかりやすいけど人間的に愛する妹を殺されたら

そうなるのも仕方ないのかもしれない・・・とまたしても見事なスターハッタリにころっといき、

実はラモンが一番ちゃんと他人が理解できる理由で復讐問題に

関わった人かも、って私は納得できた。できたけど・・・

 

人殺しは人殺しですよ!!???

 

そりゃあっちから仕掛けてきたのは仕方ないけども人間の道徳的には

犯罪NG!!!!!人間は人間を殺してはダメなんですよ!!!????

とかいう理屈もゆりかちゃんラモンを前にして私が言えるはずもなく、

「ラモンは理由がある・・・」と人間として恥ずかしいジャッジをして

「ラモンOK☆」としてしまう弱い自分、それが私。です。

無理やねん・・・ゆりかちゃん前にして説教できるほど私の道徳心強くないねん・・・。

 

宙男役1,2にびっくりするほど甘い人間、それが私。

例えふたりが犯罪を犯していても私は止めることすら無理。

そうなの・・・だめな人間なの・・・裁判官だったらふたりを無罪にしてしまう人間なの・・・

(※そんな人は裁判官にはなれません)

 

そして、追い打ちのロドリーゴ・あっきー。

いやいやいやいや、ここまできたらシルヴィア奪還のために

復讐に加わるとかもうあっきーらしくて笑って許せる自分がいる・・・。


「あっきー、いいよ!!!思う存分やりなよ!!!」

 

って簡単に背中推せる自分がいる・・・。

ちなみに、あっきーの驚異のロイヤル力を感じたのはとにもかくにも、

 

椅子の座り方。

 

あっきーの学年以下下級生、あき先輩の椅子の座り方をよく習うように。

私はあんなかっこいい椅子の座り方をする心の根からロイヤル称号を

持つ美男子を知らない。ロイヤルファミリーの威厳と地位を確立する

椅子の座り方をするあき殿下に敬礼。

 

ちなみに、あき殿下は「イケメン」なんて軽い言葉で表してはならない。

「美男子」である。

もう「あっきー!」と呼ぶのも恐れ多い・・・(たぶん私はあっきーの目を見て話せない)

 

 

あき殿下のあの鋭い目の中の優しさを感じると

 

「わかる!わかるよららちゃん!!あき殿下の胸に飛び込みたくなるよね!!」

 

と全力であき殿下に理解を示し恋人役のららちゃんの心中を察し

そして三人の犯罪者に全力で協力して背中を押し、

人としてやってはダメなことをルカノール以上にしてしまう気がしてならない・・・。

 

ちなみにみんなの可愛いチワワ外見シベリアンハスキーもえこの

耳に光るピアスを見たとき異常なまでの興奮を覚え

「もえこが!!!!!耳にきらっとしたものを!!!!

 

ドーーーーーーンファーーーーーーーーーン!!!!!!!!」

 

となったことをここに示しておこう・・・。

 

※若干というか全般的に中の人考察みたいになってることをお許し下さい。

 

と、いうことで宙組は完全に夢物語として受け止めていて、

己の萌え力に恐怖を感じ「珍作を結構楽しめる自分」に罪悪感を覚えつつも

「ほら、タカラヅカって人を見る劇団だし?作品力って実はあってないような??」と

観劇するはしくれとして最低の答えを導き私は今日普通に仕事をしてきました。

 

全体的に、すみません。

 

私自分でもだんだんわかってきたんだけど珍作ってわりと本気で珍作か

結構自分の中で処理して楽しめる珍作の二つがあると思うの。

で、バレンシアはそれの後者だと思うの・・・。

 

テトリスで足りない柱を自分の妄想で補完して完成形作るみたいな・・・。

 

テトリス消える=スッキリ!晴れやかな気持ち!!宙組楽しい!!サイコー!

 

・・・わりとこういう人間もいます。お納めください。

 

そして残るのは、楽しい体感時間1分驚異のりくのジャガーダンス堪能☆

あきものスーパータイムdeミカンボーヤ☆

「エキゾチック・アァイズ(溜め漏れ)」inゆりかちゃん声☆

あき殿下の「め組」ロイヤルストレートフラッシュ!!!!☆

さおかな大迫力美女椅子での禁断の戯れ☆

全体的に「私まぁ様の相手役だからぁーーーーーーー!!!!!」なゆりかちゃん

 

最後に

 

「スキだよ!!!!!♡♡♡」

 

by朝夏大先生

 

この世は平和です・・・拝啓、ダイスケ先生。

 

 

と、いうことでホッタイ終わるのはえーよ!!!!となり

大阪に未練たらたらで新幹線乗り込んだのでした。

 

ちなみに、開演前にプログラムを友人に見せてもらい

まぁ様とゆりかちゃんの2ショットでゆりかちゃんがあまりにも

平然とまぁ様の横にたたずんでいるので「え、ゆりかちゃん娘役1?!」

となって幕間の瞬間プログラムの売り子のお姉さんに野口先生を渡していました・・・

このプログラム写真で私結構生きていけるわ(単純)。

 

・・・本当にこれでいいのかな?と思いつつ、筆を置きます・・・。

なんか人として大切なことを忘れている気がするけど、

本来がこういう人間なのでこうなります。すみません。

 

美女は男と世界を救う。あ、うららさまの話です。(ここで突然)

 

私はあき殿下の椅子に座った姿を瞼の裏に焼き付けて眠ります・・・・・・

 

宙組は癒し大国・・・全国を癒しの国へご案内どうぞよろしく・・・(寝言