TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

雪組「ベルサイユのばら―フェルゼン編―」②とりまく人々 それでも、やっぱり、ベルばら強し!

さて、フェルゼンに散々毒づいたあとはフェルゼン編で登場する
オスアンやベルナール、アラン、言いたいことをざっくりと。
本当にざっくりと。

①ナギショの押し出しに新しい波か。

ナギショこと彩凪翔さんですが彼のベルナールの押し出しにびっくり。
役替わりがチギタさんという関係もあるんだろうけど、
こんなにセリフや出番が増えるんだー!劇団の本気、見たよ・・・!!
いつまでもならず者の翔じゃないんだね。(「SAGIRI」引きづり過ぎ)

②大ちゃんにとにかく目がいく。

特にバスティーユ。大ちゃん、衛兵隊のアルマンなのですが
「オスカール!し、ろ、は、た!白旗やで!
寝てる場合ちゃうでー!し、ろ、は、た!!ね!!見てみ!!」感ハンパない。
死んだオスカルにサイレントで必死で訴えてる大ちゃんに目が釘付け。

③チギタさんのオスカル

バスティーユ。すんげえ飛ぶ。

マツダさんのアンドレ

チギタさんにあんな熱い視線が送れるんですね、とびっくり。
どうも、なんでもはしゃぐチギタさんを冷たい視線で観察してるマツダさん、という
公式が今の雪組である気がしてたので。
意外でした。ステキでした。AB型でした(最後関係ない)

⑤チギタさんのオスカル

軍服が赤。袖で「赤ねー!これ、私いいと思うー!!」
とはしゃぐチギタさんがなんとなく想像できる
(一緒にはしゃぐまさきさん、と、「次出番」と低く言うマツダさん)

⑥壮さんのフェルゼン

「アンドゥトロワ」は香音さんのせいでニヤニヤが収まりきらない。
これは決して壮さんのせいではない。

⑦チャルさんのブイエ将軍

せっかく箙さんが出てくれてるのに・・・!ひどい爺・・・!!

⑧テーマソング

西野カナ。もうフェルゼンの重い愛がなんとも。(重い言うな)

⑨永久輝せあ君の小公子。

イケメン。しかし名前が読めなかった。

⑩99期お披露目

青が貴重のお衣装が新鮮。この振付はやっぱりベルばら、
これだよなベルばらという感じで嫌いじゃない。

⑪黒燕尾

ナナメ降り最高。ここでもナギショ、頑張る。
かっこいいな!トップスター壮一帆

⑫行け行けフェルゼン

後ろのスクリーンの森、数年前よりリアル。

⑬行け行けフェルゼン②

壮さんのムチ、似合ってて、というか似合いすぎてて怖い。
そんな意味じゃないのに。震えた。

⑭関係ないけど

CSで流れているベルばらCDのCMがクオリティが高くて
CSだけではもったいない・・・ほんともったいない・・・欲しい・・・。・・・。

⑮最後に

鳳翔大に今公演も釣られた。カツオ。