TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

MENU

宙組・七海ひろき氏のリアルヲタク系文化女子度ハンパない歌劇5月号!

おはようございます。昨日ブリドリまぁ様編見る前に「のぼうの城
見たのですがあれ・・・長い!!(※宝塚と同じ時間くらいです)
水攻め、怖かった。あれ、震災を思い出すとかの関係で一年公開延びたんだよね。
うん、あれはだめだわ。軽くデジャヴだと思う。

そんな普通の映画感想はこのへんにして
発売日がGWなので少し早く発売された歌劇5月号レビュー!

モンテ・クリスト伯

見に行った3月のはずなのにもう遠い昔のよう・・・。
ダングラールとフェルナンの2ショに超宙クオリティ。高ッッ!
あと、舞台では思わなかったけどアルベール君。
大きい。(愛月さんだから)(だから何)。

・Amour de 99

世界を救うマンゴーの女の3ショが嬉しい。
この銀橋、無双だったな。パイナップルの女王の写真が
小さいのはあれですか、大きいのはグラフ用にとっておくヨ★っていう
TCAの策略ですか。ライチの男のかなめ姫のオラオラ系に
ひたすらときめく。

りく君とうらら嬢の♪ボン ボンボン ボンバランス♪にクギヅケ。
このふたりよく組んでるな。背とかがちょうどいいのかね。
往年の水夏希といえば彩乃かなみ嬢、の方程式のようだ。
お芝居でもこのふたり勝手に(※あくるさんの見解)ハッピーエンドになってるしね・・・

・南太平洋

噂の娘役ちゃんたちの水着姿の写真が(しろめ)
歌劇誌がもはや何の雑誌かわからない。だからこの大きさなのか?
マカゼのスタイルが無双。

・花盗人

ねねちゃんの黒髪前髪パッツンに萌え。

・5名の偉人たちのコーナー

白黒だけど「ポップニュース」の写真がどっからどう見ても運動会なので爆笑。
「ラ・ラ・ファンタシーク」の豪華絢爛さに目が点。

・お洋服拝見!

タソ・・・!これでキャベツ持ってたんですよね・・・!
そりゃ・・・職質されるわ・・・!!!!
(知ってたら綺麗なお姉さんだけど)
愛水せれ奈さんに「ゆりかちゃん」と呼ばれるマカゼが
なんだか、いい。数ページ前のあの軍服の人だとは知らない人はわからない。

それにしてもこのコーナー、いつも登場する
ジェンヌさんはマダム・タッソーのマネキンみたいだ。(リアル人形)

・「ME AND MY GIRL」座談会

「コマと同期なんで~」というまさきさんがとても嬉しそう。
それにしてもかちゃるりのイチャイチャぶりが「勝手にやっててくれ」感ハンパない。
もう二人で永遠といちゃついてればいいよ!(みり様的ジェラシー)
(これ読んだら泣くよ、あの人)

・「月雲の皇子」座談会

月組「更に狂はじ」「二人の貴公子」に続く月組三大兄弟作品、かな?
もはや月組バウの名物。
それにしても演出家の先生が「めっちゃ」って使うの初めて見た。
若い、くーみん。(と、妹が呼ぶ)

・モンテ・Amour 楽屋取材

ちょま・・・!フェルナン(というかまぁ様)女の子大好き魂全開・・・!
れーれ抱いてますよ!れーれ!れーれ!替わって!(うるさい)

ここでボン・バランス。どこまで好きやねん(ボンバランスが)。私。

・2つの質問きいて3よっ!

かなめ姫の回答がもはや菖蒲湯の話になってない(笑)
三姉妹だもんね。そんな私も男兄弟がいないのでありません。
(誰も聞いてない)

・舞台七変化 磯野千尋

か、かっこいい・・・!!!
今のスターとも張れるこのルックス!
この中でもやっぱりジョージ5世の軍服がひどい。
かっこよすぎて、ひどい。

・輝きの時・・・ 凰稀かなめ

いやいやいや・・・かなめ姫が「(合格するのは)無理だと思うけど」って・・・
かなめ姫が受からなかったら誰が受かるんですか・・・。

・徹底大絵剖 愛加あゆ

ここでしゃべの話。さすがねね様の妹。当たり前のようだが、
なんだか不思議でならない。
あゆが球技が苦手っていうの、雰囲気でわかる気がする(笑)

・99クエスチョン ①北翔海莉

白薔薇。さすがみっさま、考えることが違う。

と、いうか、みっさまの一日は本当に我らと同じ24時間ですか?

・②星条海斗

赤ワインとマッコリ。アメリカンなのに。(関係ない)

・南太平洋 座談会

マカゼさんの「光栄です。」ゆりかちゃん無双。

・夢つづり*サイン帖

しーらん、サインまでかっこいいとは。
でも「残念」の「残」に見えなくもない。←ひどい!!
うそですうそです、壱城さんは写真まで、いや骨の髄までかっこいいです!
(もう遅い)

・えと文

イブ氏の・・・えと文の・・・マカオ話・・・!!!!
「こんな一大事にのぞ様とアキラもいない」。
出ました!名言!!Pさん頑張った!!
それにしても本当にこんな話あるんだなー。怖いぜ、マカオ

それにしてもイブ氏のえと文は華やか。ファンのニーズを知ってらっしゃる。

香音さんのえと文はベルばらモード全開。
答えはたぶん、①もうフェルゼンはジェローデルと一緒にいることに疲れてしまった、
だと思う。アンドゥトロワ。
そばであんな「フェルゼン様!!!いけま!!せん!!!」
とかって夢乃聖夏ジェロ様が熱く燃えたぎっていたら
壮ゼンは「あーもー暑っ苦しいわ(怒)」ってなる、と思う。
でも聞いて、私は夢乃聖夏ごっこが楽しくてしょうがないよ、
ともみん♡アンドゥトロワ。

しゅう様がゲーマーということに納得せざるを得ない。
柚希と十輝くんの話は普通に「旅サラダ」で話せるエピソードだと思う。
しかし、十輝くん帰国子女で英語ペラとは・・・帰国子女とは知ってたけど
ペラとは・・・柚希が憧れるのも無理はない。

そしてちー様の「すべらない話」。
蓮水ゆうやさんは樹里咲穂さんの後が継げると思う。
とんでもねえ大物だ。

・スタッフの横顔

・・・御織先生がこんなにかわいらしい方だとは・・・。
御織先生の「エデン」、心に残ります。

・組レポ。

花組はきらり様にバトンタッチ。さあや姉さん、お疲れ様でした。
で、タモリマトリョーシカの完成度ハンパないんですけど。

みっしょんは舞台上だけでもなく楽屋や稽古場でも面白い。
月組の宝です。大事にしよう、みんなで。みっしょんを。
そして宝くじ話をここまで書いておきながら参加しなかったなっちゃん。完敗。

雪組さんはもう、どうもこうも話に入ってくる人が
みんな純真無垢すぎて汚れきった私のぼんのーで何かいうと
非常に申し訳ない気分になる。なんか、生きててごめんなさい。

伊勢神宮星組さんのタカラジェンヌ集団に会ったら
神様どころではなくなると思う。写真撮ろうよってデジカメ持ってたら
自分たちじゃなくて、タカラジェンヌを撮って容量いっぱいになりそう。(ただの入り出待ち)
何よりのパワースポット。効力増大。

そして、問題がこの人ですよ・・・宙組さんの・・・七海ひろき氏ですよ・・・
この人・・・ほんとに・・・ヲタク系文化女子・・・!!!
これ、学生時代アニメイト学校帰りに寄ってたパターンだね。
かいちゃん・・・さいとうちほ先生の作品すべてとか・・・
もう・・・つらい・・・(好きすぎての意)。
確かに・・・かなめちゃんにどれも・・・似合うと・・・思う・・・!!!

心から激しく同意。もうかいちゃんについてく。

陽月華の今月の華

あー、この見開きページ最強だな。かいちゃんとウメちゃんの見開き。
妙にオタク度が強い、強すぎる。そして心から頷ける。
歌劇もこんな雑誌になるなんて、わたし学生の頃は思いもよらなかったよ・・・

「わたしならだれがいいか」。陽月さんとだったらスタバ4時間コースだな。

・スカイ・ステージ体験記

このコーナー、いつも思うんだけど談?それとも筆記?
かいちゃん登場でまたしてもヲタク系文化女子(いいかげんしつこい)の
「こうだったらいいのに~」を私たちを代弁してくださっている。

「観劇後の感想を他組の生徒によってお伝えすれば」。

かいちゃん・・・それ・・・私たちヲタクの夢だから・・・
かいちゃん・・・それ・・・やって・・・!!!!(息たえだえ)(七海ひろきクオリティに)