TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

ツールに出るヅカヲタ魂

なんか・・・長い・・・最初だけだと思うけどね。

11月が始まったばかりなので予約していた番組が
次々オンエアーされてCSの番組でHDDがいっぱいになる件。
下宿から帰ってきた妹に「タカラヅカばっかじゃん!」と
怒られる。民放のドラマなどは見たら消すのに、
面白かったトークショーとかいつまでも残しておくのがいけないとはわかりつつも
「消したら今度いつ放送されるかわかんないし!!」
と反論する。が、
「ドラマだって再放送はほとんどないんだよ!!
どうせDVD-BOXかなんか出るじゃん!」

・・・金ねーよ!!
トクスペはきっと(DVD)なんないし!!

・・・とは言えない。だって妹が怖いから。
この恐怖感はケイちゃんがまっつに持ってる恐怖感に似てると思う
(勝手に思ってるだけ)。

話を戻すと妹に次に言われることは
でもそんなんさっさとDVDに落とせ!と言われるだけなので
黙る。ヅカヲタって肩身狭い。そうZUCCA×ZUCAにも書いてあった。

ほんと家族の中での私は一番痛い人らしい。
テレビを見ていると思ったら突如奇声を発したり、
スマホでニヤニヤしたり(たぶんツイッターのTL見てる時だと思う)
雑誌を見てのたうちまわったり(たぶん歌劇誌の組レポ。雪組を見てる時だと思う)

この前年に一度帰ってくる妹に

「年々エスカレートしてるね・・・」

と言われた。便利なツール(スマホ、LINE、ツイッター等)を得るたびに
私はヅカヲタナイズしてしまうので本当に見られると

「あー・・・」

と思われるらしい。
このBlogのプロフィール写真がヲタナイズされてなく
世界の人気者のぬいぐるみ写真なのが奇跡。
スマホの待ち受けも人に見られる可能性があるので別の方にしてある奇跡。
このふたつだけです。
あ、部屋に入られたらアウトだな(いろいろあるらしい)
私が死んだらパソコンもたたき割ってほしい(いろいろあるらしい)

あ、もうそれだ。遺言。お願いします
スマホも焼いてください)