TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

「愛と死のアラビア」がどーにもこーにも。

明日・・・仕事・・・

ずーん

どうも、憂鬱な気分の方も多いと思いますこんばんは。
日曜の夜です。徹夜なんかできない。
おかしい、10代の頃は完徹タカラヅカとかしてたのに。

(完徹タカラヅカ・・・とりあえず夜が明けるまでタカラヅカ
見続ける。体力と気力が必要。
ちなみに、朝日を見ると目が破裂しそうになる。)

ちなみに、完徹タカラヅカはテストが近くなるとしたくなります。

昨日はスカステで撮りまくった作品を見て→落として、見て→落として、を
ひたすらしてました。
そしてひとりで「インシャラ~」をする。
ひたすら「インシャラ~」。母が帰ってきたら挨拶に「インシャラ~」。
当然、伝わらない。(あたりまえだ)
(そのインシャラ~の主演の人、今度「相棒」のレギュラーだぞ!!)
そして若い壮さんにうっかり堕ちそうになる。
アノヒトキケン、アノヒトキケン。(呪文)

というのも花組さんの「愛と死のアラビア」なんですけどもー・・・

こんな危険度の高い作品だったとは!!(くわっ)
ターニーでしょー?「死は美徳というものです」「死は、美しいものです」の。
(※ターニー・・・谷正純。破滅度の高い作品を作る。)
(彼の作品はとにかく死人がたくさんでる)(ほとんど死ぬといっても過言ではない)

でもターニー作品にしては死人はあまり出ず。
とりあえず「インシャラ~」(神のお導きという意味らしい)を
連呼する壮さんがたまらなく愛しいです。
「何度言うねん」って絶対言ってると思う。

真飛さんが美しいです。なにあのはな。なにあのくち。なにあのかお。
すべてがパーフェクト。これぞインシャラー。
恋人のために改宗(キリスト→イスラム)しようとするところで
幕が下りるのですが・・・ああっ、その先!その先を見たいの!!
というターニーの時間を考えてなさがまたね!!その・・・

くあ~~~~~~~~~~~~~くあ~~~~~~~

あああああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という。もうどうでもよくなる。なにもかもが。
数々の矛盾点も。どーでもよくなる。麦茶倒して床ふかなくちゃならなくなるところも
(それは君の失敗だろう)。

イチカのそのあととか。
あやねちゃんの出番少なすぎだろとか。
最後畳み掛けてのモ工エエェェ(*´д`*)ェェエエ工工!!!!的なものとか。
そこもーちょっと掘り下げてみない?ねえ!!ターニー!!的な。

もう何年前の作品にあーだこーだいってるんだって話なんですけども。
ターニー、何年座付やってるんだろうって思うほどこの作品ツメが甘くてですね・・・

「その先を知りたいっ!」

的な悶えが止まらんのですよ。
バタバタバタ・・・えっ!!あっ!幕ー!?
あぁ・・・これで終わりですか・・・

_| ̄|○

ガツガツ削ったんだろうなあ。
きっとターニー的には「1本もので!!」の勢いがあったんだろうなあ。
それほどたのしいさくひんですよ。(なぜカタコトなんだ)

ああ、「相棒」が楽しみすぎる。
あんな大きくレギュラー!!って書かれるんですね。
わくわく。
10月早くこないかな。
わくわく。




ではわたくしはこれから月ロミジュリを見ます。
明日海君のロミオがどれだけ映っているか勝負です。ぃよーしっ!