TRUNK DIARY -ナナメカラタカラヅカ-

宝塚見て早半人生。まだまだ未知の世界すぎて幸せ。

MENU

2016-01-28から1日間の記事一覧

月組新人公演「スカーレット・ピンパーネル」珠城くんの研3の雄姿とタカラヅカと私。

ところで私は「この人の売りは一体何だろう」と考えることがある。歌?上手いか下手かは耳の感覚で覚える。ダンス?キレがあるかないかはなんとなくわかる。習った経験はない。芝居?これも感覚で感情の起伏で判断する。私ほど宝塚歌劇団のような、歌ありダ…